以前コンビニで店長を務めていた時、定期的に外部の営業マンの方々とお話をする機会がありました。中でも JT(日本たばこ)の営業をされていた方は、お人柄も良く、良い意味で印象に残っています。

その方が常に持ち歩いていたのが、パナソニックのレッツノート(Let’snote)というモバイルノートパソコンです。ちなみにこれ2006~2008年頃のエピソードなのですが、パームレスト部分が波打っていた記憶があるのでおそらく『CF-R4』『CF-W4』『CF-T4』『CF-Y4』のいずれかだと思います。

レッツノートと言えば、パソコンに明るくなかった当時の私ですら高級品として認知していましたし、憧れのモバイルノートでもありました。車好きの方なら分かるかと思いますが「いつかはオーナーになりたい・・・」という想いが尽きないわけです。

そんなレッツノートも今なら、2~3万円もあればそこそこのスペックのものが中古で買えてしまいます。私が上で挙げたモデルに至っては1万円もしません。

スポンサードリンク

 

ワジュンPCから届いた中古パソコンを開封してみる

・・・と、散々レッツノートの思い出話をしておいてなんですが、今回私が購入したのは『Lenovo ThinkPad X230』です。ゴリッゴリのライバル機ですね。

関連記事

 

購入先は、レッツノートを始め多数の中古パソコンを販売している『ワジュンPC (和順PC)』というショップ。

中古なので外箱は付属しておらず、”和順PC” と記載されたダンボールに梱包されて送られてきました。

wajun01

 

精密機器なので当たり前ですが、商品は緩衝材でしっかりと守られています(写真からは見えませんが底部分にも緩衝材が敷いてあります)。

wajun02

 

また、Amazonの商品ページに記載されていた通り、本体以外にも以下の商品が付いてきました。

  • SSD 240GB ※本体に換装済み
  • 8GB RAM ※本体に増設済み
  • 外付けDVDドライブ(ノーブランド?)
  • Windows10 Pro ※本体にインストール済み。リカバリ領域内蔵。
  • Microsoft Office 2016 Home and Business ※正規ダウンロード版

wajun03

 

ちなみに DVDドライブはこんな感じ。しょうもないガラクタを抱き合わせで送り付けてくるのかと思いきや、ほぼ新品同様のコンディションでした。

wajun03-2

 

『Microsoft Office2016』のプロダクトコード以外にも、ワジュンPC独自の “中古パソコンの取り扱い方” 的なマニュアルが付属していました(全てクリアファイルに入っています)。中古品って商品だけ送りっぱなしのパターンが多いと思うのですが、想像していた以上に仕事が丁寧です。誠実に運営されているんだろうな、と率直に感じました。

wajun04

 

ワジュンPCの中古パソコンを触ってみての率直な感想

[非常に良い] が “外観の状態” を指すとは限らない

今回購入した『Lenovo ThinkPad X230』は、[非常に良い] で出品されています。

ワジュンPCに限った話ではありませんが、中古パソコンを購入する際に “状態の良いものを選ぶ” というのはとても大事なことです。Amazonだと、やはり [可] の商品は極力避けたほうが無難ですし、少なくとも [良い] 以上の条件で探すべきでしょう。

ちなみに私が購入したパソコンは、外観の状態だけで言えば [良い] 程度のコンディションでした(主観です)。蓋部分の左下にステッカーを剥がした跡が若干残っていますし、よくよく見ると角も若干欠けていました。

wajun05

 

また、底面の角部分に黒く塗りつぶした修正跡を発見しました。

重箱の隅をつつくような指摘かもしれません。ですが、中古パソコンの外観へのハードルを勝手に上げ過ぎて、思っていたコンディションと違うからといって極端な低評価を付ける方も結構いらっしゃいますので「この程度のキズも許容できないような人は中古品に手を出すべきではない」と警鐘を鳴らす意味も込め、あえて晒しておきます。

wajun05-2

 

実際、当モデルの Amazonカスタマーレビューの中には星1個の辛辣な評価もみられますし、人によっては「これが非常に良いコンディションだなんて納得いかない!もっとランクを下げろ!」という方もいらっしゃるかもしれません。評価なんて十人十色なので、こればっかりは仕方がないと思います。私自身、初めて外観のコンディションを見た時は「うーん、なるほどね。まあこんなもんか」といった感じでしたので。

ただワジュンPCの場合、単なる中古パソコンではなく “カスタマイズ” といった要素も絡んできますから、正直なところ評価が難しいんですよね。

ともあれ、”コンディション=外観の状態” だと考えていらっしゃる方は、ショップ側が提示する価値観と若干のズレが出てくるかもしれません。いずれにせよ、あまり期待しないほうが良いです。

 

ちなみにシール跡は、消しゴムとメラミンスポンジの連携技により、ほぼ気にならないレベルまで綺麗に消えました。

wajun06

ただし中には、こすると塗装がはがれてしまうタイプのパソコンもあるかと思いますので、クリーニングの際は注意してください。ThinkPadシリーズは多分大丈夫です。

 

この値段でこのスペックは異常

外観のコンディションが中古パソコン購入時の最優先事項だという方々には、何を言っても聞く耳を持たれないかもしれません。そういう人はそもそも中古パソコン買っちゃダメなので、予算に余裕が無ければ我慢して、新品の『Atom』『Cherry Trail』『Celeron』搭載機を使うべきです。

逆に「まあ、多少は汚くても我慢できるよ。雑に扱えて気楽だし」といった方にとって、中古パソコンは極めて有力な選択肢の1つとなります。

今回私が購入したモデルは、第三世代Core i5、8GBメモリ、SSD240GBを搭載、OSも Windows10 Proにアップグレード済みとなっています(商品ページではHomeと記載されていますがProでした)。

wajun07

 

ググればすぐに分かりますが『MIRACLE MC800』は SSDのことです。

wajun10

繰り返しになりますが、新品で3万円前後のパソコンを探すとなると Atomや Celeronぐらいしか選択肢が存在しません。メモリは2GB~4GBで増設不可、ストレージは32~64GBで換装不可。メールやネットをしたり、YouTube観たり、ブログ書く程度であれば “ギリ動く” ぐらいのスペックになってしまいます。

参考までに。2015年モデルの Celeron搭載ノートパソコンを持っているのですが、初期メモリが2GBしか搭載されておらず、毎回 OS起動だけで力尽きてしまい全く使い物になりませんでした。その後メモリを6GBまで増設したことで何とか不自由なく使えるようにはなりましたが、当時は「ウソでしょ?こんなに動かないの?」と、愕然としたのを覚えています。

もし2~3万円で最新パソコンを買おうと考えているのであれば、悪いことは言いません・・・やめておきましょう。メモリ2GB・ストレージ64GB・Atom搭載の2in1タブレットPCとかも売ってますけど、あれでは仕事になりません(ホビーパソコンとして割り切るのであればアリだと思います)。

 

蛇足感がまるで無い “オマケ” の存在

wajun08

当モデルを買うと、なんと『Microsoft Office 2016』や外付けDVDドライブまで付いてきます。無料アップグレード期間が終わっていることを考えると、インストール済みの Windows10も豪華オマケ群の1つに数えちゃって良いかもしれません。

私の場合、作業効率が落ちない中古モバイルノートを探していたら、たまたま ThinkPadに行き着いただけなので、ぶっちゃけ Officeも DVDドライブもさほど重要視していませんでした。

ですが、あるに越したことはないですし、これらを単品で買うと+3万円ぐらい余計な出費が増えてしまいます。SSDへの換装やメモリ増設なども、後から別売りのものを揃えた場合、間違いなくこの金額には収まりません。中古パソコン本体と合わせても8~9万円ぐらいになってしまうでしょう。

中には、Office目当てでワジュンPCの中古パソコンを購入する方もいらっしゃるようです(この場合パソコン本体がオマケ扱い)。これはこれで、賢い買い方だと思います。

 

バッテリーが健康だった

中古パソコンなので全く期待していませんでしたが、バッテリーの健康状態は意外と良好です。ちなみに、ほぼ満充電の状態で残り使用時間を見たら “約7時間” でした。

wajun09

もちろん使用するソフトの負荷によって残り時間は常に変動しますので、実際に7時間ガッツリ使えるかどうかとなると怪しいところではあります。

ただ少なくとも、今すぐバッテリーの替えを用意しておく必要性は薄れました。スペアでもう1個確保しておいても良いんですが、外に持っていく機会も今のところありませんし、しばらく様子を見てみるつもりです。

なお、バッテリーについては、たまたま劣化の少ないものに当たった可能性もあります。あまり期待せず「良品を引き当てたらラッキー」ぐらいのスタンスでいたほうが良いでしょう。

 

ググれば胡散臭い業者かどうか一発でわかります

巷の評判を聞く限りだと、良い評価もあれば悪い評価もあるみたいです。ブログのレビュー記事だと “賛” 寄りの評価がほとんどですが、Amazonカスタマーレビューを覗くと “否” の評価もちらほら見かけますね。

ともあれ、中古パソコンのショップは他にもたくさんありますので、気になるパソコンがあったら、買う前に “ショップ名で検索をかける” 習慣を付けましょう。きょうび、ググれば胡散臭い業者かどうかなんて一発で分かります。片っ端から情報収集していったところ、私の中では “ワジュンPC=安全” という結論に至りました。

どこかのブロガーさんが、”中古パソコンはソシャゲのガチャに似ている” と仰っていましたが、言い得て妙だと思います。レアを引き当てることもあれば、ノーマルを引き当てることもある。確率表記は、さしずめ “コンディション” でしょうか。

ですから、ワジュンPC が取り扱っている中古パソコンにも、もしかすると当たり外れがあるのかもしれません。大量の在庫を持っていれば検品ミスが起こる可能性もゼロではないでしょうし、その上カスタムまでしてくれるとなれば業務も複雑になるであろうことが容易に想像できます。なお、商品到着後3ヶ月間以内であれば初期不良保証が効きますので、問題があっても返品可能です(自己都合での商品破損やキャンセルは有償)。

ちなみに、私個人のワジュンPCへの満足度を100点満点で表すならば “98点” です。
※気持ち的には120点ぐらい付けたいところですが、ワジュンPCの回し者ぽくなってしまうのでやめておきます

-2点は、ガワ部分のコンディションですね。ただこれも、カスタム後のスペックや豪華オマケのことを考えたら些細な欠点に過ぎません。むしろ、ここまでやってもらって3万円台に収まるとなると、新品パソコンを買うのが馬鹿らしくなってきます。

新車の軽自動車を買うか?改造済みの中古スポーツカー/ミニバン/セダンを買うか?どこに重きを置くかは人それぞれだとは思います。

パソコンは車と違って維持費が掛かりませんし、どうせ同じ金額を出すのであれば私だったら “ハイスペックな中古” を選びますね。

ワジュンPCで中古パソコンを探してみる

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします