アクセサリー/PCパーツ/PC本体

【レッツノート編】人柱覚悟でワジュンPCの中古パソコンを買ってみた【第3弾】

2020年3月21日

まさかの第3弾。

ホビー用デスクトップPC・仕事用ノートPCを各1台ずつ持っているので要らないっちゃ要らないんですが、今回は完全にノリで『ワジュンPC』の中古パソコンを購入してみました。

今さら『Lenovo ThinkPad X230』レビュー:デスクトップPC並に快適な作業環境を持ち運べるモバイルノート

今さら『DELL OptiPlex 3010 SFF』レビュー:業務用では希少!HDMI端子を搭載した省スペース型デスクトップPC

本当にお買い得?胡散臭くない?人柱覚悟で『ワジュンPC』の中古パソコンを買ってみた

【デスクトップPC編】続・人柱覚悟で『ワジュンPC』の中古パソコンを買ってみた

過去記事でも何度も書きましたが、中古パソコンの当たり外れは完全に "運" だと思っています。なので「過去の2台はラッキーだったんだ」「微妙な本体が届いても落ち込むなよ?」などと自分に言い聞かせつつ注文したのですが・・・

結論。過去イチの美品を手に入れてしまいました。

スポンサードリンク

 

ワジュンPCから届いた中古ノートパソコンを開封してみる

パソコン本体のレビューについては別記事にて行っています。具体的な仕様が知りたい場合は、そちらもどうぞ。

今さら『Let'snote CF-NX3』レビュー:バッテリー最大26時間&重さ1.1kg!仕事用モバイルPCの決定版

 

見慣れたダンボール箱。

wajunl01

 

開けると例のごとく、各種書類(OfficeのID・パスワード含む)とACアダプターがお目見え。中古なので、余計なものは入っていません。

wajunl02

 

本体は、ゴムボートの底みたいな空気パンパンの緩衝材の中に入っていました。

wajunl03

 

後ほど具体的に見ていきますが、コンディションは歴代最高です。【非常に良い】のコンディション表記どおりの、超美品が届きました。

ただ、裏面に貼ってあるはずの型番ステッカーが剥がされていたのは若干残念(当記事を執筆するにあたり、正式な型番を知りたかっただけです)。

wajunl04

wajunl05

 

・・・と、ここで違和感。画面左下の型番をよくよく見ると、注文したはずの『CF-NX2』ではなく、なんと後継機種の『CF-NX3』でした。

なるほど、これがカスタマーレビューでたまに見かけるクレームパターンの1つか。

wajunl06

これ、本当はクレーム付けて返品したほうが良いんでしょうけど、よりによって "後継機種" なので怒るに怒れないんですよね。

ただ調べてみるとわかりますが、実は NXシリーズで最も CPUスペックが高いのって『CF-NX2』なんですよ。ですので、こういったパターンであっても「あえて性能の高い NX2を指定したんだから、注文内容どおりの商品を届けてくれよ」といったクレームを出す人は当然いらっしゃるかと思いますし、本来はそうするべきでしょう。

 

ですが、私はそのまま使うことにしました(返品作業するのも面倒くさいし)。

なぜかと言いますと、実は当初購入を予定していたのが『CF-NX4』だったんですね。そんな時に、たまたま【非常に良い】コンディションの NX2が安く出品されていたので、その場のノリでポチったわけです。

つまり、"NX4が欲しい人間" が "妥協してNX2を注文した" ら "状態の良いNX3が届いた" というのが今回の経緯となります。何なんだ、このシュールな流れは・・・っていうか NX3高っ!

wajunl07

 

本体のコンディションについて

外観のコンディション

流れ上、いちおう重箱の隅はつついておきますが、コンディションはかなり良いです。

まずは、液晶画面に肉眼で確認できるかできないかレベルの軽い擦れ。

wajunl08

 

続いて、モニターとキーボードとの緩衝材的な役割を果たす、滑り止めゴム部分の汚れ。

wajunl09

 

本体の角はわずかに擦れており、地の色が若干見えます。ただ、本体のシルバー塗装に対して地の色がグレーなので、あまり目立ちません。

wajunl10

 

唯一、使用感を露骨に感じたのが USBポートです。左側面の奥にある USB3.0ポートと、右側面の USB2.0ポート周辺に引っかき傷がありました。写真だと目立ちにくいかもしれませんが・・・

左側面の手前側の USB3.0ポートは綺麗なので、前の所有者の人が「なるべく3.0は温存して、2.0のほうを優先的に使うようにしよう」なんて思っていたりしたのでしょうか?真意は不明です。

wajunl11

 

ちなみに滑り止めゴム部分の汚れは、強めの粘着テープで地道にペタペタやってたら割とキレイになりました。もうちょっと粘れば、完全に取れるかも?

wajunl12

 

隙間の汚れなどは、はくり紙が付いたままの両面テープを滑り込ませてカリカリとほじくってみることに。

当初はタッチパッドの左右クリックボタンが押下時に若干ギシギシと音を立てていたのですが・・・多分これで解消したんだろうなぁ。明らかに、押し心地が滑らかになりました。

wajunl13

 

バッテリーのコンディション

あらかじめ言っておくと、中古パソコンのバッテリーは基本的に死んでいます。ワジュンPCの商品に付いてくる注意事項の紙にも、以下の文章が記載されていました。

バッテリーの使用耐年数は約2~3年です。
中古ノートパソコンにおいてバッテリーはほとんど使えないものとお考えください。

これは、どの中古パソコン業者から買っても同じだと思います。というかパソコンに限らず、中古の家電すべてに言えることですね。

なので「おい、バッテリー全然持たないんだけど?不良品じゃん!金返せ!!」なんてクレームを付けるのは、やめておきましょう。逆の立場で考えればわかるはず。

でもって、だからこそ『Let'snote』や『ThinkPad』などが中古パソコンユーザーから好まれるわけですね。なぜなら、この2機種は中古出回り率が非常に高く、純正バッテリー・互換バッテリーともに入手しやすいですから。

 

・・・と、このような前フリをした上で、今回付いてきたバッテリーの話をします。

結論を先に言ってしまうと、かなりコンディションの良さげな "純正バッテリーパックS" が付いてきました。『ThinkPad X230』の時は、生きてるかと思わせておきつつ数日後にバッテリーが突然死を迎えたのですが、今回は・・・多分大丈夫じゃないかなぁ。

中古PC(ThinkPad X230)用にWorldPlusの互換バッテリー(9セル)を購入してみた

仕様変更か?ThinkPad X230の互換バッテリーを予備でもう1つ購入してみた

 

さて、なぜこんなことを言うのか?

ご存知の人もいらっしゃるかと思いますが、実はこのモデルって "リコール対象" に含まれているんです。

参考リンク
ノートパソコン用バッテリーパック交換・回収の新たなお知らせ|パナソニック パソコンサポート

他にも、CF-SXシリーズ・CF-Sシリーズ、CF-Nシリーズなどがバッテリー交換の対象となっています。

新品レッツノートユーザーからしたら「勘弁してくれよ・・・」と言いたくなる一件かもしれませんが、中古となると話は変わります。少々セコい考え方かもしれませんが、要は "交換したら新品バッテリーが手に入る" わけです。

そんな悪知恵が働いた私ですが、ロット記号を調べてみたらリコール対象外だということが判明しました。もしかすると、既にワジュンPCのほうでリコール対象のバッテリーを全て返品交換してくれていたのかもしれません。

う~ん、これは喜ぶべきなのか・・・ただ、いずれにしても "発売当時に付属していた超絶劣化バッテリーではない" 可能性は高いと思います。断言はできませんけども。

wajunl14

wajunl15

 

なお、対象外のバッテリーを装着していても、パソコンの初回起動時に以下のような警告画面が表示されるはずです。

こちらは『バッテリー診断・制御プログラム 更新ユーティリティ』のインストールを促す画面となります。画面下の水色ボタンからリンク先に飛んで、修正プログラムをインストールしておきましょう。

wajunl16

参考リンク
ノートパソコン 「バッテリー診断・制御プログラム」インストールのお願い|パナソニック パソコンサポート

 

ちなみに『Let'snote CF-NX3』が届いてから既に2~3回充電したのですが、体感だと "余裕を持って6時間駆動" ぐらいの印象です。※バッテリー残量20~90%ぐらいの間での使用時間

あえてこういう言い回しにしたのは理由があります。

以前に購入した『ThinkPad X230』だと「さっきまでバッテリーが50~60%ぐらい残っていたはずなのに、裏でWindows Updateが動いていたせいで急に充電の警告が表示された」みたいなことが頻繁に起こっていたんです。なので、3~4時間は持つであろう新品の9セル互換バッテリーも、タイミングによっては1~1.5時間程度しか持たないこともありました。

一方、本機の場合は、Windows Updateなどが動いている状況下でも比較的バッテリー残量が緩やか~に減っていきます。省電力性の高さが、おそらく電源管理にも好影響を与えているのではないでしょうか。

 

ワジュンPCとの初接触

『Office』のユーザーID・パスワードが間違っている?

ワジュンPCで中古パソコンを買うとオマケで付いてくる『Microsoft Office』。

wajunl17

ぶっちゃけ私は使っていないので「どうせ合ってるだろうし、今回は ID・パスワードの確認サボろうかな・・・」なんて思いかけたのですが、中には Officeのほうがメインだという人もいらっしゃるかもしれないので、念のため確認してみました。

すると、まさかの ID・パスワード不一致。危ない危ない、スルーするところだった。

 

Amazonで出品者に問い合わせする方法

というわけで Amazonのフォームから、ワジュンPCに問い合わせをしてみました。せっかくですので、お問い合わせ方法も備忘録として残しておきます。

  1. 注文履歴から該当の商品を探し、"販売:" の右にあるリンク先をクリック。
  2. 出品者の詳細ページへと切り替わるので、右端の [質問する] ボタンをクリック。
  3. お問い合わせの種類から [注文について] を選択。
  4. お問い合わせの内容で [商品についての質問] を選択。
  5. [メッセージを入力] ボタンをクリックして次へ。

wajunl18

 

1~2.添付写真などがあれば [ファイルを選択] ボタンをクリックし、該当の写真を選択。

3~4.テキストボックスにお問い合わせ内容を入力し、最後に [Eメールを送信] ボタンをクリック。

wajunl19

 

ワジュンPCに問い合わせしてみた

以下は、実際のメールのやり取りとなります。お問い合わせする際の参考にでもなれば幸いです。

購入者のHAGANEYAと申します。いつも大変お世話になっております。

パソコン本体自体には何の問題もなく快適に利用させていただいています。
ただ、オマケで付属されているOfficeのパスワードを入力したところ、登録されていないとのことで弾かれてしまいました。

ID [EメールアドレスはAmazon.co.jpにより非表示にされました]
パスワード **1**1**

上記が、添付されていたIDおよびパスワードです。おそらく、いずれかが間違っているのだと思われます。

私自身はOfficeをあまり利用しないので構わないのですが・・・
実はブログを運営しておりまして、当方のブログにてレビューする際、Officeの件について訪問者の方々にネガティブな形でご紹介せざるを得なくなる状況を極力避けたいと考えております。

お忙しいところ恐縮ですが、お手すきの際にでもご確認いただけると幸いです。

wajunl20

 

HAGANEYA 様

お早う御座います。
この度は弊社和順商事(株)の商品をご購入頂きまして、誠に有難う御座いました。

弊社にて、確認致しますので可能であれば、office2016の書類の写真添付をお願い致します。
IDが非表示になっておりますので、何卒宜しくお願い致します。

和順商事株式会社

wajunl21

 

先日お問い合わせ致しました、購入者のHAGANEYAです。
IDが非表示になってしまい申し訳ございません。

改めて、写真を添付させていただきました。
よろしくお願いいたします。

wajunl22

 

HAGANEYA 様

お疲れ様です。
添付資料のoffice2016のPWですが、パスワード **1**1**
**1**1** の最初の文字は数字の1ではなく、小文字エルで入力確認をお願い致します。

弊社のフォントの問題でご迷惑をお掛け致しまして、申し訳ございませんでした。
1を小文字エルでサインインが可能と確認が取れましたので、ご安心下さいませ。

和順商事株式会社

wajunl23

 

お世話になっております、HAGANEYAです。

ご指摘いただいた箇所を修正したところ、仰る通りアカウントが正常に認証されました。なるほど・・・小文字のエルと数字の1は、あるあるパターンですね。納得です。

この度はお忙しい中、時間を割いていただきありがとうございました。また機会がありましたら、貴社のパソコンをリピート購入させていただきたいと思います。

では失礼いたします。

wajunl24

 

HAGANEYA 様

お疲れ様です。
この度は、HAGANEYA様にご心配とご迷惑をお掛け致しまして、申し訳ございませんでした。
今後とも、弊社商品のご愛顧を賜ります様宜しくお願い致します。
有難う御座いました。

和順商事株式会社

wajunl25

今回初めてワジュンPCに問い合わせメールを送ったのですが、ご覧の通り、とても親身に対応してくださいました(と、少なくとも私は感じています)。

ただ、この場合は本体側のトラブルではなかったため、大事に至らなかったとも言えます。

カスタマーレビューを見ると辛辣なコメントもちょくちょく出てきますし、中には「理想的なクレーム対処をしてもらえなかった」と感じる人もいらっしゃるのかもしれません。

 

あとがき

当然ですが、ヤラセは一切ありません。

ちなみに PRを頼まれた商品は、必ず「企業案件です」という旨の断り書きを入れた上でレビューを書いています(PR記事の場合も、若干甘めにはなってしまいますが正直な意見を述べるよう心がけています)。むしろ自腹で購入したものは、忖度なく好き勝手に書けるので気が楽です。

というかそもそも、コンディションのバラツキが激しい中古品のレビューを依頼する企業なんて存在するわけがないですけどね・・・普通に考えて。

ただ、だからと言って「ワジュンPCで購入した中古パソコンは間違いなく良品だよ。トラブルなんて全然起きないから安心して!」なんて言うつもりはありません。今回の記事でもご紹介したとおり、実際に "本体の型番違い" や "パスワード間違い" などのトラブルは発生していますから。

でも、どうでしょう? 中古パソコンって面白いと思いません?

私は既に3台目ですけど、当たり外れのハラハラ感なんかも含めて「楽しいな~」と感じています。

さて、モバイルノートは大体わかってきたので、次に狙うとしたらウルトラブックか UMPCでしょうかね。状態の良い『VAIO Pro 11』『GPD Pocket』あたり、誰か出品してくれないかなぁ・・・

ワジュンPCで他の中古パソコンを探してみる

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-アクセサリー/PCパーツ/PC本体
-, , , , ,

© 2012-2020 ハガネヤドットネット All Rights Reserved.