ワジュンPCの中古パソコンを買うのは今回が2度目となります。

関連記事

本当にお買い得?胡散臭くない?人柱覚悟で『ワジュンPC』の中古パソコンを買ってみた

今さら『Lenovo ThinkPad X230』レビュー:デスクトップPC並に快適な作業環境を持ち運べるモバイルノート

正直なところ「1台目でたまたま良品を引き当てただけなんじゃないの?」といった疑いも若干あったので、2回目の購入には少々勇気が要りました。

で、結論から先に言ってしまうと “今回も変わらず良品でした” という話です・・・よかった~。

スポンサードリンク

 

ワジュンPCから届いた中古デスクトップPCを開封してみる

今回購入したのは『DELL OptiPlex 3010 SFF』というデスクトップPCです。パソコン自体のレビューは別記事にて行っていますので、そちらも併せてご覧ださい。

関連記事

今さら『DELL OptiPlex 3010 SFF』レビュー:業務用では希少!HDMI端子を搭載した省スペース型デスクトップPC

というわけで、前回のノートパソコン購入時と同じぐらいのサイズのダンボールが到着。

デスクトップなのでもっと大きい梱包を想像していたのですが、届いてから省スペース型パソコンだということを知りました。

wajund01

 

緩衝材は上下に敷き詰められており、梱包のクオリティは高めです。

wajund02

 

中にはパソコン本体&電源コードの他に、オマケで “2.4GHz無線キーボード” と “2.4GHz無線マウス” が同梱されていました。

wajund04

 

なお、キーボード・マウスともにオモチャ感はかなり強いです。パソコンのセットアップ時に応急的に使用したら、あとは使うことはないかなぁ・・・

もちろん使えないことはないとは思いますが、予算に余裕があるのであれば、ちゃんとしたキーボードやマウスを買ったほうが良いと思います。

wajund04_2

 

キーボードのレシーバーは、既にパソコン本体に装着済み。マウスのレシーバーは、電池ボックスの上に収納されていました。

おそらく、レシーバーの収納口がキーボード側に無いため、本体側に装着しておかざるを得なかったのかもしれません。

というのが1つと、付属のキーボードでパソコンのセットアップがすぐにできるよう配慮してのことだと思います。

wajund05

 

本体の外観は、こんな感じです。

  • 前面:USB2.0×2個、マイク入力×1個、ヘッドフォン出力×1個
  • 背面:HDMI×1個、D-Sub×1個、USB2.0×6個、有線LAN×1個、マイク入力×1個、ライン入出力×1個

この他に内蔵USB2.0端子も2個搭載されているとのことなんですが・・・どこにあるんだろう?後で中をのぞいてみます。

wajund06

wajund06_2

 

本体の左側にはレバーが付いており、手前に引くことでフタを開けることができます。

wajund-open

 

一方、右側は四隅にゴム足が付いており、こちらを底面にすることで横置きも可能です(デザイン的には縦置き推奨だと思います)。

wajund07

 

ちなみに、こちらが底面です。

wajund08

 

本体のコンディションについて

Amazonのコンディション表記は [ほぼ新品] で出されていますが、軽いすり傷や引っ掻き傷がボディに4ヶ所ほど見られました。

私は気にならなかったのでどうでも良いのですが、人によっては [良い] ~ [非常に良い] の間ぐらいのコンディションに思われるかもしれません。

wajund09

 

ワジュンPCのココが良い!

“初めてパソコンを買う人” のことを考えてくれている

ワジュンPCは、本体にオマケを付けてくれる場合が多いです。例えば、以前購入した『Lenovo ThinkPad X230』はドライブ非搭載モデルなので、DVDドライブが無償で付いてきました。

無論、意味もなく付けているわけではないでしょう。デスクトップPCを買ったは良いけど、パソコンをセットアップする際にキーボードやマウスが無いと手も足も出ないんですよね。

2台目の購入であれば以前使っていたキーボードなどを使い回せますが、今回が初めてのパソコン購入だという方も中にはいらっしゃるでしょう。そんな方々が「あれっ・・・入ってない?デスクトップPCって普通にキーボードやマウスが付いてくると思ってた」となり、焦って最寄りの家電屋さんへ買いに走る様子が頭に浮かびます。

逆に言うと、既にキーボードやマウスがあり余っているという方にとっては少々ありがた迷惑かもしれません。

でも、前のパソコンと照らし合わせながら新しいパソコンの環境を整えていく場合、キーボードやマウスが1つしか無いと交互に挿し替えて使う羽目になりますし、別にたくさんあって困るものでもないとは思いますね。

なお、例のごとく『Microsoft Office』もオマケで付いてきます。

Office自体は既にパソコン本体にインストール済みですが、仮にパソコンが不調でリカバリーすることになったとしても公式サイトから再インストールが可能です。リカバリーしたら使えなくなるのではなく、アカウントとして所有できるということですね。

wajund10

 

ワジュンPCのココが惜しい!

商品ページの情報に誤りがある場合がある

これは、届いた商品自体の質とは全く関係ない話なのですが・・・ワジュンPCの Amazon商品ページは、詳細情報やイメージ写真が異なっていたり正式なモデル名が省略されていることがあるのでご注意ください。おそらくコピペで商品ページを作っているのかな?

実際に私が購入した商品も、詳細情報のほうが “OPTIPLEX 7010” となっていました(この場合は “OPTIPLEX 3010” が正解)。商品名と詳細情報で型番が異なる場合は、商品名(Amazon商品ページの一番上のタイトル部分)を最優先でチェックすると良いかもしれません。

wajund03

 

おまけ:前回ワジュンPCで買った中古パソコンは今も動いているの?

購入してから丸1年以上になるのかな・・・もちろん、絶賛稼働中です。

というかそもそも、この記事自体をワジュンPCで購入したノートパソコンで書いています。全く壊れる気配無し。

wajund11

 

あとがき

コンディションの解釈は人それぞれ異なるので、外観のすり傷を見て「こんなの、ほぼ新品じゃないじゃん!」と怒られる方もいらっしゃるかもしれません。まあ、そこは中古パソコンなので大目に見て・・・といった感じなのでしょう。

あと、ワジュンPC自体は基本的に優良販売店だと(私は)思っているのですが「入っているはずのケーブルが入っていない!」とか「違うパソコンが送られてきた」などといったレビューが存在するのも事実です。

例えば Amazonのレビューを見る限りだと、ケーブルの件については「以前は同梱していたけど諸事情(おそらくコストの問題?)でやめました」という旨の回答をいただいた、みたいな話もあります。他にも、別件のトラブルを「Office2010から2016に変えるので許してね」的な埋め合わせをしたことで、なぜか購入者の反感を買っていたりとか。ワジュンの星1レビューの内訳は、大体こんなパターンです。

あとは「信じるか信じないかはあなた次第です」といったところでしょうか。私の他にも実機レビュー・ショップレビューを行っているブロガーさんはたくさんいらっしゃるので、色々と参考にされてみると良いかと思います。

ワジュンPCで他の中古パソコンを探してみる

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします