iPhone/iPad/Apple

『にこスマ』で売られている訳ありiPhoneのコンディションがどれだけひどいのか実際に購入して確かめてみた

2021年7月8日

2か月半ほど前に、中古スマートフォンの専門通販サイト『にこスマ』で iPhone8を購入しました。

その際 購入までの手順をまとめたレビューも執筆したのですが、記事をアップする直前に公式サイトがリニューアルしてしまい、仕様が若干変わってしまったんですね。

怪しい?大丈夫?安全?人柱覚悟で『にこスマ』の中古iPhoneを買ってみた

少々古かったり傷ありのモデルで良ければ、1万円台から買えます。値段がネックでiPhoneの購入を断念している人に超オススメのショップです。

続きを見る

おそらく、前回の記事を参考に『にこスマ』でショッピングされた方は違和感を持たれたのではないでしょうか?

そこで今回、リニューアル後の購入手順で書き直すため、またまた中古iPhoneを買いました。

そのついでと言ってはなんですが、前回ビビって購入を見送った Jグレード (訳あり品) の人柱レビューも行っています。購入時の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 

『にこスマ』で中古スマホ ( iPhone / Android ) を探してみよう

にこスマ』のトップページへアクセスすると、前回よりも華やかな画面が表示されました。

以前お試しで売られていた Androidスマホの取り扱いが正式に始まったのに加え、新たに iPadの取り扱いもスタートしています。

ではまず、[iPhoneから探す] ボタン、もしくは [Androidから探す] ボタンをクリックしてください。
※画面左上のメニューから、任意の機種名で絞り込むことも可能です。

nicosuma2_01

nicosuma2_02

 

以前は販売中の在庫がすぐに一覧表示されていましたが、新たに [機種から選ぶ] ページが追加されています。

価格在庫数の表記に加え、各機種ごとのデザインの違いが1つのページで確認できるようになっており、地味に便利だと思いました。

nicosuma2_03

 

[機種から選ぶ] ページが新設されたことにより、在庫ページの左サイドバー部分がスッキリしています (以前は、機種名がズラーッと並んでいました) 。

右上プルダウンメニューから、[価格の安い順] [価格の高い順] [バッテリー順] などの条件で絞り込むことが可能です。

nicosuma2_04

 

また、左サイドバーからは [ストレージ容量] [カラー] で絞り込むこともできます。具体的な金額で絞り込むことも可能です。

nicosuma2_05

 

NICOSUMA OUTLET (にこスマアウトレット) で訳あり中古iPhoneを買ってみた

アウトレット品コーナーでは、以下のような中古スマホが販売されています。
※調べてみたところ、ネットワーク利用制限▲はヤバそうなので避けておいたほうが良いです

  • カメラが使えない
  • キズが多い
  • ネットワーク利用制限▲ ※支払い遅延や不正利用などによりキャリアから通信制限を掛けられた状態の端末
  • バッテリー最大容量が少ない
  • 光漏れ ※何らかの原因で液晶画面の隙間などから光が漏れている状態の端末

見た感じ、訳ありスマホの全てが Jグレードというわけではなく、バッテリーが少なくても外観に問題が無い場合は Aグレードや Bグレード扱いになる場合もあるみたいですね。

nicosuma2_06

アウトレットを利用するメリットとしては、以下が挙げられます。

  • 画面の大きい機種がお手頃価格で買える
  • 比較的新しめの機種がお手頃価格で買える

とりわけ、前者は魅力的です。

中古相場価格が高めな Apple製品の中でも "画面が大きい" 機種は、それだけで価格が跳ね上がります。iPadが同世代・同CPUの iPhoneよりも相場価格が高く 値下がりしにくい理由も、おそらくこれでしょう。

例えば、画像左上にある Jグレードの iPhone 7 Plus (32GB) は 16,000円ですが、同じ機種を Aグレードの条件で探すと 24,000円。プラス 8,000円です。

さらに付け加えると、iPhone 8 (64GB) の Aグレードは 25,000~26,000円なので、ほぼ同価格帯。中古市場における大画面iPhoneは、次の世代の標準サイズiPhoneと同等の扱いを受けていることが分かりますね。

美品で探すとなると まだまだ手が出しにくい大画面iPhoneですが、訳あり品となると話は別。前回の時点でメインで使う用の iPhoneを既に手に入れているため、今回は心おきなく iPhone 7 Plusに手が出せます。

 

商品ページはリニューアル前とほぼ一緒ですが、IMEI (製造番号) が分かりやすい場所に記載されるようになりました。

前回のレビューで にこスマサポート窓口の方もおっしゃっていましたが、記載自体は以前からあったみたいです。

nicosuma2_07

 

オプションは時期によって内容が変わっています。

以下の画像では充電器と Lightningケーブルが選べるようになっていますが、『RAVPower』の Amazon不正レビュー問題があったため、現在は取り扱っていません (代わりに保護フィルムが選べるようになっています) 。さすが対応が早い。

nicosuma2_08

参考記事
【中華悲報】Amazonでよく見かけるあの「RAVPower」がついにBANへ|ライフハックちゃんねる弐式

AmazonがAukeyやMpowに続けてRavPowerの製品も削除|GIGAZINE

 

ハートマークをクリックすると、お気に入りページに商品が追加されます。

今回は訳あり品 (一点物) なのでアレですが、A~Cグレードだと "バッテリーの減り具合" "キズの位置" など吟味する必要も出てくるでしょうし、並べて比較したい場合はぜひ活用してみてください。

nicosuma2_09

 

さて、ここからは写真によるコンディション確認です。

『にこスマ』の大きな特徴の1つに "あえて商品のキズをアピールする" というものがあります。サポート窓口の方によると、強い光を当てて撮影することで擦れやキズを目立たせているのだそうです。

例えば Amazonの中古商品ページを覗いてみると、販売者がコメントをやや盛っていたり、解像度や光の当て方でキズを確認しにくくしている写真を見かける場合があります。

私も過去にマケプレで商品を販売していた経験があるので、あの何とも言えないボヤ~っとしたコンディション表記になってしまう販売者の心境は分からなくもありません。中古商品って、販売者と購入者の妥協点の探り合いなんですよね。

言っても商売ですから、商品が売れにくくなる可能性を天秤にかけると、こと細かに欠点をさらけ出したくないはずなんですよ。だからこそ、『にこスマ』のコンディション表記に対する誠実さには感心しますし、学ぶ部分も多いです。

 

というわけで、写真その1。バックパネルの下半分に、色褪せた 2本の線が確認できます。

nicosuma2_10

 

写真その2。見る限り、これといったキズは確認できません。

nicosuma2_11

 

写真その3&その4。側面も特に問題なし。

nicosuma2_12

nicosuma2_13

 

写真その5。右端に擦りキズのようなものがあります。

nicosuma2_14

後ほど実際に届いた本体の写真もお見せしますが、割と商品ページのコンディション写真どおりだと思いました。

 

商品ページを下にスクロールしていくと、商品説明や仕様なども書かれています。

キズやバッテリーはともかく、【ネットワーク利用制限▲】や【光漏れ】などの特殊な情報は、こちらもしっかり確認しておかないと見落としてしまうのでご注意ください。こういった重要事項は、もっと目立つ場所に記載したほうが良いですね。

nicosuma2_15

nicosuma2_16

 

商品ページ内の [カートに追加] ボタンをクリックするとショッピングカートに商品が入り、画面右上の [カート] アイコンに赤い丸が付きます。

nicosuma2_17

 

そのまま画面を下にスクロールしていき、お届け日時を指定しましょう (ヤマト運輸のみ) 。

なお、東京都23区を始めとする一部のエリアではスピード便 (1,100円) も利用可能です。ただし、スピード便を選んだ場合は日時指定不可&代引き不可となります。

入力を終えたら [購入手続きへ] ボタンをクリックしてください。

nicosuma2_18

 

連絡先と配送先住所の入力画面が表示されますので、必要な情報を入力して [配送方法の選択へ進む] ボタンをクリック。

  •  ※任意
  • お勤めの会社 ※任意
  • お住まいの国
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 住所
  • 電話番号

nicosuma2_19

 

既に会員登録を済ませている場合は、「すでにこちらにアカウントをお持ちですか?」メッセージの横にある [ログイン] から入ることで、必要事項の入力をスキップすることが可能です。

nicosuma2_20

 

余談です。

以前は画面右上にログイン用のアイコン (人の上半身の形をしたアイコン) があったのですが、なぜかサイトリニューアル後に消えてしまいました。

これ、最初は「ログイン不要で購入する方式に変わったのかな?」と思っていたんですけど、実はフッターの [マイページ] をクリックすることでログイン画面へアクセスできます。

nicosuma2_21

一体なぜ、このような仕様に変わったのか不明です。「どうせ購入時以外はログインしないだろうから、普段は消しておこう」みたいなことなんでしょうか・・・

でも大抵のショッピングサイトって、ログインボタンを目に付く場所に設置しているんですよね。これ、分かりづらいから以前の仕様に戻したほうが良いと思うんだけどなぁ。

 

本題に戻ります。

こちらのページでは連絡先・配送先・配送方法の確認を求められます。一部地域以外はヤマト運輸しか選べませんので、そのまま [お支払いへ進む] ボタンをクリックして先へ進んでください。

nicosuma2_22

 

お支払い方法は、以下の3種類から選択可能です。

  • クレジットカード
  • 代金引換 (代引き)
  • amazon pay

クレジットカード決済の場合のみ、必要事項を入力してください。

[今すぐお支払い] ボタンをクリックしたら注文完了です。お疲れ様でした!

nicosuma2_23

 

なお、注文完了後に表示されるページにて "ご意見をお聞かせください" というポップアップメッセージが表示されます。もちろん任意ですが、もし時間に余裕があれば ぜひ回答してあげてください。

nicosuma2_24

 

Jグレードの訳あり中古iPhoneが届いたので開封してみる

二度目の注文だからなのか分かりませんが、今回は注文から2日後に届きました (前回は3日後) 。

例のごとくパッケージ(箱)は付属しませんので、にこスマの梱包用ダンボールは捨てずに取っておきましょう。

nicosuma2_25

 

同梱物は前回とほぼ変わりませんが、新たに "1,000円OFFの割引券" と "中古スマホの買い取り(下取り)用封筒" が追加されていました。

nicosuma2_26

 

事前にお手持ちのスマホから『Belong買取』へとアクセスして査定を受けた後、同梱されている封筒にスマホ本体を入れて郵送すればオッケーです。
※Web上だけで手続きを完了する場合は、運転免許証・在留カード・マイナンバーカードのいずれかが必要となります

最終確認の後、3~4営業日ぐらいの間にご指定の銀行口座に買い取り額が振り込まれるとのこと。

ヤフオクや Amazonで不用品を売るのが面倒くさい人もいらっしゃるでしょうし、こういったサービスは販売者・ユーザー双方にメリットがあって良いですね。私も機会があれば利用してみようと思います。

nicosuma2_27

 

さて、こちらが実際に届いた iPhone 7 Plus の本体写真です。

キズの場所や軌道が公式サイト上で確認した写真と全く同じなので、間違いなく同一商品だということが分かります。

nicosuma2_28

 

もうちょいキズが目立つよう、嫌味な角度で撮影してみました。前オーナーがどのような使い方をされていたのかは不明ですが、キズというよりは "磨かれた跡" のように見えますね。

nicosuma2_29

 

上半分にはキズが全くありませんでした。

nicosuma2_30

 

側面からみた写真。バックパネル左端の部分が白っぽく色あせています。

nicosuma2_31

 

画面にはキズが ほぼありませんでした。

四隅に小キズが多いのは、保護フィルムの範囲外だからでしょうか?この時期の iPhoneはベゼル部分が丸みを帯びており、保護フィルムが浮かないよう あえて小さめに作られていますからね・・・

nicosuma2_32

 

というわけで、これ以上キズが増えないようにスマホケースと保護フィルムも購入しておきました。

nicosuma2_33

 

保護フィルムおよびスマホケースを付けたら、こんな感じになりました。若干ですが、バックパネルのキズが目立ちにくくなった気がします。

nicosuma2_34

 

スマホリングを付けたら、さらに目立たなくなりました。

nicosuma2_35

今さら『BUNKER RING 3』レビュー:アウトプット量が上がる?思わずスマホを触りたくなる魔法のリング

購入理由は【スマホに触れる頻度を増やしてライフログの習慣を取り戻す】だったのですが、結果としてアウトプットの量は増えています。

続きを見る

 

当たり前ですが、iPhoneはきちんと初期化されています。

nicosuma2_35-2

 

iOSのシステムバージョンは 14.4 でした。

nicosuma2_35-3

 

『にこスマ』で購入した中古iPhoneの気になった点

バッテリーが完全放電 (0%) の状態で届いた

nicosuma2_36

スマホなどに使われているリチウムイオンバッテリーは、なるべく過充電 (100%になっても充電し続けること) や過放電 (0%の状態で放置) をしてはいけないと言われています。

よく知られているのは、20%まで減ったら充電を始め、80%になったら充電をやめるという管理方法でしょうか。実際に私も この方法で 10年以上ガジェット全般を管理しており、未だに iPhone4・iPhone4S・iPad3などが現役で稼働しています。

なお、長期間スマホを保管する場合は 50%ほど充電しておくことが推奨されています。

参考記事
iPhone のバッテリーとパフォーマンス|Apple サポート

バッテリーの駆動時間と耐用年数を最大限に延ばす|Apple(日本)

スマホに限ったことではありませんが、バッテリー駆動の製品を新品で買って電源を入れた際、残量が 50%前後だったという経験をお持ちの人もいらっしゃるのではないでしょうか?

ちなみに私は、つい最近まで「どうせなら 100%近くまで充電しておいてくれれば良いのに。何でこんな中途半端に充電してるんだ?」なんて思っていました。きちんと理由があるわけですね。

それにしても、なぜ今回 バッテリーが 0%の状態で届いたのでしょうか。

訳あり品だから そこまで細かく管理していないとか?
もしくは、バッテリーの最大容量が少ないから、あえて放電状態にして劣化を最小限に食い止めているとか?

素人なので分かりませんが、とにかく 0%だったということだけはお伝えしておきます。

 

なお、にこスマ様の名誉のために言っておきますと、充電後は全く問題なく使えています。バッテリー最大容量もカタログどおりの数値でした。

nicosuma2_37

 

音量ボタン(大)の効きが悪い

スマホケース装着後に気付いたのですが、音量ボタン(大)の効きがイマイチでした。

最初は「スマホケースのボタン位置が微妙に合っていないのかな?」と思い、ケースを外した状態でボタンを押してみたものの、結果は一緒。

とは言え、全く反応しないというわけではありません。"フニャフニャしてて押した感がない" といったニュアンスが近く、ちょっと力を入れて押したらきちんと反応しました (でも、こういう対処法こそがボタン陥没の原因だったりする・・・) 。

nicosuma2_38

スポンサードリンク

まとめ

まとめると、こんな感じです。

  • 中古相場価格が若干高い大画面iPhoneが安く買えた
  • もちろん SIMフリー
  • バッテリーが完全放電 (0%) の状態で届いた
  • 音量ボタン(大)の効きが悪い

 

なお、2回目のショッピングということで、サービス面についてもまとめてみました。

  • Androidスマホや iPadがラインナップに追加された
  • IMEI (製造番号) が分かりやすい場所に記載されるようになった
  • 買い取り(下取り)用の封筒が付いてくるため、旧機種の処分が同時にできる
  • キャンペーン期間中ということで 1,000円OFFの割引券が付いてきた
  • ログイン方法が非常に分かりづらい
  • 備考【商品説明】に音量ボタン不具合の件が記載されていなかった

それなりに不満点は挙げましたが、そもそも "訳あり品" なんて大体こんなものです。

今回の場合だと 8,000円も安く手に入れられたわけで、不具合の無い美品が欲しかったら差額分を払えば良いだけの話。どちらを選ぶかは人それぞれであり、私は "価格" を選びました。

ただやはり、メインで使うスマホを NICOSUMA OUTLETで購入するのはオススメしません。

私の場合、仕事用に 1台目を確保した上で、娯楽用iPhoneとして使いつぶすためにジャンクな 2台目を調達しました。このような感じで、用途に応じて買い分けることをオススメします。

にこスマで中古iPhoneやスマホを探してみる

 

2021年10月26日追記:

中古の第6世代iPadを購入しました。セルラー+Wi-Fiモデル (当然SIMフリー) にも関わらず価格が抑えられているので、予算不足で最新のiPadに手が届かないならコチラを選ぶという手もあります。

Amazon・ヤフオクで買うよりお得?人柱覚悟で『にこスマ』の中古iPadを買ってみた

最新iPadの2分の1以下の価格で、セルラーモデルのiPadが手に入ります。「安いタブレットが欲しいけど、中華タブはなぁ…」という人にオススメ。

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

-iPhone/iPad/Apple

© 2012-2021 ハガネヤドットネット All Rights Reserved.