自分は、とにかく先延ばしをしてしまいがちな人間です。

過去に、自力で先延ばしを克服する方法を模索していたこともありますが、やるだけやってもダメな時ってのが周期的にやってくるんですね。いわば、スランプ状態。

関連記事
先延ばし癖のある人間が、先延ばしの元凶と共存しつつ、先延ばしを克服する5つの方法

こうなると、対処法が “モチベーションが回復するまで待つ” ぐらいしか無くなってしまいます。永遠の命があれば回復するのを気長に待っても良いのですが、当然そんなことをしている暇はありません。

「自力で工夫する以外に、解決する方法は無いものか?」

そう考えながら色々と調べていたところ、たまたまスマートドラッグ(スマドラ)とやらが自分のアンテナに引っ掛かってきました。

「うわっ・・・名前っ!」と一瞬引きましたが、よくよく調べてみると “いわゆる例のアレ” とは全く関係ないということが判明。

スマートドラッグは、狭義には医薬品のみを指すが、広義には栄養素やサプリメントや健康食品などを含めることもある。ここでは、後者の定義を使用する。

英語圏では”Smart drug”のほかに、後者の定義と同じ意味で”ヌートロピック”(Nootropics:向知性薬、すなわち脳の認知能の向上薬を指す)という呼称がより多く使われている。略称はスマドラ。

スマートドラッグの日本語訳には「頭のよくなる薬」、「頭をよくする薬」などがある。脳の機能を高める栄養素はsmart nutrientsと呼ばれ、日本語訳には「頭をよくする栄養素」がある。

Wikipedia『スマートドラッグ』より引用

どうやら、サプリメントの一種だそうです。

そりゃそうだ。危険なものだったら Amazonで普通に買えるわけないですからね。

というわけで今回は、そんなスマドラの中でも集中力・記憶力がアップすると評判の『DMAE』を試してみることにしました。

スポンサードリンク

 

『ナウフーズ DMAE』を開封してみる

今回は、Amazonでも手軽に買える『ナウフーズ』の DMAEにしてみました。長期的に検証するつもりだったので、思い切って2ボトル注文。

dmae01

 

中は、こんな感じ。

dmae02

 

いつもお世話になっている『バファリン』との大きさ比較。

ちょうどバファリン2錠分(1回分の用量)と DMAE1カプセルが同じぐらいでしょうか。大きいっちゃ大きいですが、飲めないサイズではないかな。

dmae03

 

添付されている紙によると「1回1カプセルを1日1~3回、食間にお摂り下さい」とのことです。

もちろんこれはあくまでも目安なので、体質に合わせて1日1~2錠に減らすのも全然アリでしょう。ちなみに私の場合は、1日1錠を朝食後に飲んでいます。

逆に、増やした場合はどうなんでしょうね?飲み過ぎは危ない気もするけど・・・ちょっと分かりません。

dmae04

 

実録・DMAEを1週間飲んでみた

ちょっと恥ずかしいですが・・・ここからは、Evernoteにライフログとして記録しておいたものを “そのままの形で” 公開します(主語が “俺” だったり、ですます調じゃなかったりしますが、無編集のログということでご了承いただけると幸いです)。

なお念のため、頭痛薬を飲んだ日のみ DMAEの摂取は控えました。

 

1日目(6/25)

DMAEを1粒飲んでみた。食後コーヒーを飲み終え、歯磨きする前のタイミングで摂取。

副作用としては「眠気が襲ってくる」とか「肩こりがする」みたいなものをよく目にするけど、今のところ目立った変化は感じない。

胃のむかつきも特に無し。これは、食後に飲んだってのもあるかもしれないけど。

とりあえず、経過を観察中。

 

2日目(6/27)

もしかして、睡眠量増えたっぽい?プラス3〜4時間ぐらい。

昨日も今日も、従来より早めに眠気が来ている気がする。ただ「眠くて眠くてしょうがない!」って感じではなく「せっかくだし眠っとく?」みたいな、緩やかな感じ。しかも DMAE飲んだのは、午前中の朝食後に1錠のみ。

悪夢は、今のところ見てない…かな。むしろ普段のほうが頻繁に悪夢を見てたぐらいだから、DMAE飲み始めた昨日と今日は逆に見なかったぐらい。

で、肝心の集中力アップ効果についてだけど、今のところは全く自覚症状無し。分かんないかも。

ただ、DMAE飲む際に「この1錠がもったいないから、作業やっちゃおう」って感じで、結果的に仕事が早めに片付いているってのはある。単なるルーティーンだと思うけど。

ただ、作業前に「これから始めるぞ」の合図として DMAE飲んで、知らず知らずのうちに集中力アップ効果を発揮してくれているのであれば、結果オーライではあるのかな。体感できるような効果っていう話であれば、今のところは皆無だけど。

 

7日目(7/2)

DMAEを飲み始めてから7日目(頭痛薬を飲んだ日のみ1日休んだけど)。

本日、眠気+悪夢を体験。ただし、DMAEの副作用かどうかは不明。

いつも通り午前中(今日は10時頃)に1粒飲んだだけ。その後、デスクワークをしていたところ、11時台に眠気が来てそのまま14時半まで爆睡。


約1週間DMAEを飲んでみての率直な感想は “変化無し” 。

ネットで言われているような “血管が浮き出る” “口臭” “胃痛” “肌の調子が良くなる” “頭のモヤが取れる” “目が冴える” “集中力が上がる” “肩コリ” などの作用・副作用の自覚は、一切感じなかった。いつも通り。

水で飲んでいるから?1錠しか飲んでいないから?飲む時間が悪いのか?全く分からない。

というわけで1日1錠服用のデータは取れたので、次回から1日2錠(毎食後)に増やしてみようと思う。

まあ「DMAEって単体だと効果がよく分からない」とかいう口コミもあるし、これで効果が実感できない場合は、チロシンを追加投入したりとか、DMAEからホスファチジルセリンに切り替えるとか、次の一手は考えていたりする。


DMAE2錠目飲んでみた感想。

案の定、薬を飲んだ後の胃がカァッと熱くなる感覚が時間差で訪れた。朝の時はこうならなかったんだけど、おそらく飲むのが遅かったのが原因じゃないかなと思う。

眠気については、飲む前と比べて特に変化した実感は無い。

集中力は…これもよく分からない。本当に効いてるのか?

結論言うと、まだまだ検証が必要。

 

あとがき

というわけで結論を言いますと、1週間では効果を実感できませんでした。

絶賛レビューが多いので割と期待していたのですが・・・うーん、残念。

もちろん、効果を実感されていらっしゃる方々の口コミやレビューが嘘だと言っているわけではありません。単に私の体質に合わなかった、もしくは即効性が無かったのでしょう。

ログのほうでも触れている通り、長期的な検証が必要だと思うので、今後も不定期で記事を上げていく予定です。また、頃合いを見て『チロシン』『ホスファチジルセリン』『コリン』なども試してみようと考えています。

created by Rinker
NOW
¥1,173 (2019/11/11 19:14:32時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします