HAGANEYA(@imech_jp)です。

私のデスクトップPCは友人に組んでもらった自作のものなんですが、数か月前から、起動時にエラーメッセージが表示されるようになりました。

af0491

スポンサードリンク

 

ちなみに、起動時のエラーメッセージの類は(物にもよるでしょうけど)大体「アンインストール時に上手く削除されなかったゴミファイル」です。

該当のファイルが存在しないにも関わらず起動しようとしてくるので、(雑な対処法ですが)該当ファイルの入ったフォルダを削除してしまい、動きをムリヤリ止めてしまうわけです。

af0490

 

なお、冒頭の画像でピンと来た方がいらっしゃるかもしれませんが・・・どうもこの「DriverScanner」というソフト、すこぶる評判が悪いようですね。

参考:Uniblue DriverScanner 削除アンインストール方法 【安易なドライバ更新注意】

参考:購入してはいけない!Uniblue SpeedUpMyPC 及び DriverScanner の注意喚起と削除方法について

参考:Uniblue DriverScanner 2012に騙されてはいけない!

参考:エラー 指定されたモジュールが見つかりません。

 

私の自作PCには、なぜかプリインストールされていたのですが、特に使う場面もないので普通にアンインストールしました。そしたらこれですからね・・・ほんと参っちゃいます。

リンク先を色々と読みましたが、いわゆる「OS付属系」のソフトやら海外系のフリーソフトをインストールした際に付いてくることが多いみたいです。

 

まあ・・・質問サイトの回答者様方の手厳しいご意見もごもっともです。

とは言え、便利さを追い求めて海外ソフトに手を出す方々もいらっしゃるでしょうし、こればっかりは「お互い気を付けましょう」としか言えません。

 

おまけ:「CCleaner」でDLLファイルのお掃除に挑戦!

ここからはオマケになります。

当初は「これで解決できる!」と思って画像キャプチャしまくってましたが、先に述べましたとおり “フォルダ削除” であっさり解決してしまったため、取り越し苦労に終わってしまった作業です。せっかくなので公開します。

 

CCleaner(ゴミファイル削除ソフト)をダウンロードします。

いちおう。赤枠で囲ったものが「インストーラー無し」版ですが、インストーラー付きが良いのであれば、上のやつを使うと良いです。(※ただ “ゴミファイルの削除” がテーマだし、インストール型はね・・・)

af0474

 

ソフトを解凍すると2種類の起動ファイルが出てきますので、ご自身のOS環境に合わせて、どちらかを選択してください。

af0476

 

※スタートメニューの [コンピューター(マイコンピュータ)] を右クリック→プロパティで出てくる [システム] から確認が可能です。

af0475

 

初期状態では英語表記になってますので、[Option] → [Setting] → [Language] より日本語表記に直します。

af0477

 

[レジストリ] アイコンを選択し、そのまま [問題点をスキャン] をクリック。

af0478

 

例の “怪しいファイル” が出てきましたね。というわけで、右下の [問題点を解決] ボタンを押します。

af0480

 

※念のため、バックアップは必ずとっておきましょう。

af0481

 

“見つからない共有DLL” をはじめとするゴミファイルが300コも存在。

af0479

 

これら全て一気に削除してしまっても良いとは思いますが、削除後に不具合が出ないか心配なので、先ほどのファイルだけ選んで消去。

af0482

 

・・・で、これで直らなかったため、結局全部消したわけです。

af0483

ところが、ここまでやっても起動時のエラー表示が出続けるので、最後の最後で “フォルダ消去” しましたってのが、今回のネタでした。

 

余談ですが「ファイル単位で削除したい」場合、[フォルダーオプション] → [保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)] のチェックをはずすことで、隠しファイルが見えるようになります。

af0484

拡張子が DLL のファイルをはじめ、裏で動いている系のファイルは、この方法で全表示させてから原因を探っていくと良いかと思います。

スポンサードリンク