HAGANEYA(@imech_jp)です。

プッシュアップバーによる自重トレーニングに飽きてきたので、ダンベルを導入することにしました。

そもそも、私がダンベルに興味を持ったキッカケは『おまスキャ』さんの以下の記事です。1年前にこの記事を読んだあたりから、筋トレ用の器具をポツポツと買い足していくようになった気がします。

参考記事

室内で効果的な筋力トレーニングをするため、ラバーダンベルセットを買ったよ。落としても音がしにくい!|おまスキャ

上記リンク先の記事で紹介されているのは、プレート部分がラバー加工されている『山善(YAMAZEN) Circulate ラバーダンベルセット 15kg LSD-15』です。

当初はこちらのダンベルを購入しようと考えていたのですが「予算的にもう少し落としたい」のと「どうせなら “2個セット” が良いかも」ということで、”山善の15kgダンベルと同価格帯” で “2個セット” のダンベルを探してみました。

スポンサードリンク

 

“ラバー” にこだわらなければ結構狙い目かもしれないダンベル

そんな中、”片手20kg” かつ “2個セット” で、さらに “Amazonカスタマーレビューが比較的高評価 (極端な低評価が無い)” で “安い” という、好条件が揃いまくったダンベルを発見。

こちらのダンベルについて参考になるレビューブログを探してみたのですが見当たらなかったので、自分が人柱になってみることに。

 

というわけで、3日前に注文した pacific8 のダンベルが届きました。お届け予定が日曜日&大きめの荷物なので気長に待つつもりでしたが、思いのほか到着が早くてビックリです。

7(40)

配達員の方の「よいしょ!」という掛け声が何度も聞こえてきたので覚悟はしていましたが”、”予想以上に大きい” ダンボールが2箱登場。

いまいちイメージがわかない方に説明しますと、1個あたりのダンボールの重量が「“500ml×24本” のペットボトルが入ったダンボール2箱弱」分ぐらいです。それが計2箱。

 

開けてみました。当然のことながら “1箱1ダンベル” 梱包です。

6(45)

 

プレート・シャフト・重り止めのネジを、押収物的な感じでヨガマットの上に並べてみました。これで片手1個分。

5(46)

ネジが6個になっていますが、実際は1ダンベルあたり “4個” です。片方のダンボールに6個(もう片方のダンボールに2個)入っていたので、最初「部品足りないんじゃね?」と思いましたが、おそらく梱包ミスだと思います。

内容物(片手20kg1個分)

  • プレート 5kg × 2枚
  • プレート 2.5kg × 2枚
  • プレート 1.25kg × 2枚
  • プレート 0.75kg × 2枚
  • シャフト × 1本
  • 重り止めネジ × 4個

 

プレートは 5kg → 2.5kg → 1.25kg → 0.75kg の順に取り付けていき、最後に重り止め用のネジ2個で固定します。同じ要領で、逆側にもプレートを装着。

4(56)

 

20kgダンベルの完成です。大きさがわかりにくいので手を添えてみましたが、これでもサイズ感がわかりにくいですね。タバコ的なものでも置いておけば良かった・・・

1(143)

ちなみにこの後、両手にダンベルを持ってみましたが、どうやら今の私にはハードルが高過ぎるみたいです。ただ単に “持つ” だけなら全然出来るんですが、”持ち上げる” 動作で挫折しました。

 

というわけで、5kg のプレートを外して “10kgダンベル” に調整。これでようやく持ち上げられるようになりましたので、しばらくは 10kg × 10kg 体制でトレーニングをしていこうと思います。

2(74)

 

若干気になった点

“プレート表面” や “シャフト” の油&ニオイ

ポリエチレン製なので、ラバー特有のニオイみたいなものはありませんでした。ただし、“プレート表面” および “シャフト” 部分にグリスを薄~く塗ったような油っこさ&ニオイがあったので、組み立て前に軽く水拭きしておいたほうが良いと思います。

3(65)

これに対して「不良品じゃないの?」といった印象を抱く方も結構いらっしゃるようですが、スポーツ用品って大抵こんなもんです。ただ、ニオイに敏感過ぎる人には辛いのかもしれません。

個人的には、中学生の時に部活で使う卓球のラケットを購入した時の “ラバー臭” のほうがキツかったので、それに比べたら全然余裕でした。

 

プレート内部の砂(セメント)がこぼれてくる?

プレートはポリエチレン製で、中に砂(セメント化合物)が入っています。私の環境だと今のところは全く問題ないのですが、Amazonカスタマーのレビューに “砂が出てくる” というご報告があるので若干気がかりです。

組み立て作業の際に5kgプレートから「カポッ」という音が鳴ったのは、この件と関係してるのでしょうか?誤ってダンベルを床に落としてしまった際に、真ん中からパカっと割れたりしないことを祈る・・・

 

“静音” を謳っているが、”ラバーダンベル” ほどではない

ポリエチレン製なので、金属製ダンベルに比べると “床に置いた時の静音性” は高いですが、当然 “ラバーダンベル” の静音性には負けます。正直言うと “賃貸” かつ “床がフローリング” の方には、おすすめしにくいです。

余談ですが、私の部屋(兼 “仕事部屋”)はトレーニングルームも兼ねています。床は元々カーペットなので、引きずろうが落とそうが無問題です。私と同じタイプの家にお住まいの方は、無理にラバーダンベルにこだわらず、こういったダンベルを購入してみても良いかもしれません。

 

最後に

正直、前項の内容は取ってつけたようなデメリットです。

そもそも、現時点で砂がこぼれることは一切ありませんし、ニオイも簡単に除去できました。静音性については “本人の使い方次第” といった側面も強く「大事に使えば良いじゃん」の一言で済まそうと思えば済ませられます。

特にこれと言った不具合・弱点も見つからず、さらにAmazonカスタマーの評価も全体的に高めなので「1万円以内で二の腕や大胸筋をガッチガチに鍛えたい!」という方々にとっては、ベストな選択肢の一つになり得るのではないでしょうか。