HAGANEYA(@imech_jp)です。

ローカルで WordPress テンプレートのカスタマイズをしようと、いつものように『Bitnami』を開いたのですが、うっかり “ダッシュボードのURL” を忘れてしまいました。

いつも、ブログ最上部のツールバー経由でダッシュボードに入っていたんですが、そういえば先日消したんだった・・・

3(77)

関連記事

【WordPress】ブログの最上部に表示されているツールバーを消す方法

スポンサードリンク

 

『Bitnami』のダッシュボードURL

随分と大げさに記事にしてしまいましたが・・・結論から言うと、以下いずれかの URL を入力するだけで入れます。http:// は省略しても構いません。

localhost と 127.0.0.1 は基本的に “同じもの” です。この2つは『ローカル・ループバック・アドレス』と呼ばれています。

localhost の場合、記述の仕方次第ではエラーを吐くこともあるみたいですが、今回のケースではどちらを入力してもダッシュボードにログインできました。

参考記事

Windows TIPS:ローカル・ループバック・アドレス(127.0.0.1)とは? – @IT

 

さて、ポイントは URL 末尾の wp-login.php という箇所になります。この部分、オンライン上の “通常のWordPressダッシュボード” と全く一緒です。

  • オンライン上のダッシュボード → http://ドメイン名/wp-login.php
  • ローカル(Bitnami)のダッシュボード → http://localhost/wordpress/wp-login.php

早い話、Bitnami の場合 ”ドメイン名” の箇所が localhost/wordpress に変わっているだけなんですよね。

 

最後に

こうならないように「Bitnamiのダッシュボードをブックマークしておく」ことをオススメします。

あるいは「ブログ最上部のツールバーを ON にする」というのもアリです。どうせローカルなので、自分以外の人には見えませんからね。

ちなみに、ログインパスワードを忘れてしまった場合は、ログイン画面の下にある [パスワードをお忘れですか?] から [ユーザー名] もしくは [メールアドレス] を入力すれば行けるはずです(これは試してません)。

2(93)

 

私の場合、Evernote にログインID・パスワードを保管しています。

セキュリティ面で微妙な気もしますが、Bitnami の場合 “ローカル” だし、特に盗まれて困るような情報を書いているわけでもないので「別に良いかな」という感じです。

3(81)

スポンサードリンク