HAGANEYA(@imech_jp)です。

1991年に亡くなった『David W. Niven』さんが所有する600枚以上のジャズ&クラシックレコードが、Internet Archive に無償で公開されています。

これらは全て、Webサイト上からのストリーミング再生&ダウンロードが可能です(スマホからも再生可能)。

参考リンク

The David W. Niven Collection of Early Jazz Legends, 1921-1991 : Free Audio : Download & Streaming : Internet Archive

スポンサードリンク

 

総再生時間が “1,000時間” を超えるこれらのレコードは、2010~11年に音楽ディレクター『Kevin · J · Powers』さんによってリマスタリング&デジタル音源化されたもの。ご丁寧に “手作りのライナーノーツ” と “Davidさんによる解説” まで付いています。

1,000時間という数字に驚きますが「元々 “10,000時間” あったものをディレクターズ・カットして 1,000時間程度に収めた」とのことで、二重にビックリしました。

このコレクション、実は二人の息子に譲るつもりだったようですが、残念ながら興味を持たなかったみたいです。ジャズって小難しいイメージがありますからね・・・彼らの気持ちも何となくわかります。

 

それにしても・・・なんせ 1,000時間以上もあるので、選び放題です。ジャズに興味が無い人でも、気に入る音源が1つぐらいは出てくると思うので、ぜひ色々と聴いてみてください。

例えばこちらは、Louis Armstrong(ルイ・アームストロング)さんの音源。古い音源なのでノイズは多いですが、それが逆に良い味を醸し出しています。ノイズをかき分けて飛び出してくる管楽器の音色が伸びやかでとても美しいです。

Niven Jazz Collection: Louis Armstrong Tape 6 (Variation) (1928-1929)

スポンサードリンク