HAGANEYA(@imech_jp)です。

動画サイト YouTube による有料プラン『YouTube Red』が、日本でもサービスを開始するようです。

既にアメリカでは、月額9.99米ドル(約1135円)にて実施中のサービスですが、2016年内にヨーロッパ諸国・アジア諸国へも展開していくとのこと。

参考記事

YouTube、年内に日本で有料サービスを開始:日経ビジネスオンライン

スポンサードリンク

 

有料動画の配信サービスは、先日の “ゲオチャンネル” もそうですが、ここ最近一気に増えたような印象です。この市場に、現在利用者数が10億人を超える YouTube が参入してくるわけですから、競合他社にしてみれば恐ろしい相手ではないかと思います。

もちろん “無料だからこそ” の10億人であって、これら全てのユーザーが全員有料プランを選ぶことは考えにくいですが、広告収入+月額課金の相乗効果による収益で、無料ユーザーに還元される部分が出てくると嬉しいですね。

関連記事

月額590円!動画配信サービス『ゲオチャンネル』を競合他社と比較してみた

 

YouTube Red のサービス内容は「広告を消せる」「オフライン視聴可能(30日間)」「テレビ番組・映画などが見放題」「バックグラウンド再生に対応」「複数のデバイスから利用可能」「YouTube Gaming・YouTube Music・Google Play Misicなどが利用可能」など、色々あります。

私は日本人なので当然 YouTube Red を利用したことはありませんが・・・仮に “サービスに多少難があった” としても、圧倒的なユーザーがカバーしちゃうかもしれませんね。

スポンサードリンク