HAGANEYA(@imech_jp)です。

本日3月4日に、任天堂が “スーパーファミコン” カラーの Newニンテンドー3DSLL を発表しました。

価格は、税込21,600円(税抜20,000円)。通常バージョンの New3DSLL が税込20,304円(税抜18,800円)なので、約1300円ぐらい高い計算になります。

セット内容

  • Newニンテンドー3DSLL本体
  • 専用タッチペン
  • microSDHCメモリーカード4GB
  • ARカード×6枚
  • かんたんスタートガイド
  • 取扱説明書・保証書
  • テーマダウンロードチケット

セット内容は、テーマダウンロードチケット以外は通常版と全く一緒です。

販売方法については、店頭販売・Amazon等ネットショップでの販売は行われず “受注販売” となります。対象となる層が限定されてくるので、あまり大々的に売るつもりはないようですね。

参考リンク

Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション |ニンテンドー3DS|Nintendo

 

また、本日3月4日より、ついにスーパーファミコンのバーチャルコンソールが配信開始となりました。残念ながら、スーファミのバーチャルコンソールは New3DS のみの対応となっているため、旧3DS ではプレイできないようです。

3月4日時点で遊べるのは『スーパーマリオワールド』『F-ZERO』『スーパードンキーコング』『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』『MOTHER2 ギーグの逆襲』の5タイトル。

この5つだけでもかなり暇をつぶせますが、さらに多くの人気タイトルが順次配信を予定しています。New3DS を持ってないのでアレですが、持っていたとしたら『ゴエモン』『ドラキュラ』『魂斗羅』『ロックマンX』『ドンキー2』あたりは速攻でキープしておきたいですね。

  • がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻
  • ファイナルファイト
  • 超魔界村
  • 悪魔城ドラキュラ
  • 魂斗羅スピリッツ
  • スーパーストリートファイターⅡ ザ ニューチャレンジャーズ
  • スーパーマリオカート
  • ファイナルファイト2
  • ストリートファイターⅡ ターボ ハイパー ファイティング
  • ロックマンX
  • ファイアーエムブレム 紋章の謎
  • スーパーメトロイド
  • カービィボウル
  • ロックマンX2
  • ロックマン7 宿命の対決!
  • スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー
  • ロックマンX3
  • ファイナルファイト タフ
  • ファイアーエムブレム 聖戦の系譜
  • スーパードンキーコング3 謎のクレミス島
  • ストリートファイターZERO2

さらに、3月4日~3月16日23時59分までは、前述のスーファミ5作品+ファミコンの人気タイトル29作品が50%OFFで購入可能となっています。どうせならスーファミカラーの New3DSLL 発売と同時にセール開始すれば良いのに・・・

参考リンク

Newニンテンドー3DSでスーパーファミコンのバーチャルコンソールが遊べるようになりました! | トピックス | Nintendo

スポンサードリンク

 

さて、まず真っ先に評価したいのは “ABXYボタンに色が付いた” ことです。

そもそも「なぜ New3DSLL だけ、ABXY ボタンのデザインを変えたのか」自体、理解に苦しみますが・・・巷の見解としては「大人向けのシックなデザインを狙ったのではないか?」とのこと。任天堂としては『DSi LL』路線を継承したかったのかもしれません。

外観は、社外品の “スーファミ風スキンシール” に近い見た目ですが、内側はボタンが4色に分かれてはいるものの、ABXYボタン周りの “グレーの円” までは再現されていません。本家でここまで再現してくれれば完璧だったのに。

2(41)

 

スーファミカラーの New3DSLL 発売が決定したことが影響したのでしょうか?案の定、例の “スキンシール” が軒並み品切れ状態となっています。

このスキンシールを合わせるとより一層スーファミ感が出るので、欲しい人は入荷次第早めに押さえておいたほうが良いですよ。ちなみにコレ、私が Amazon の “ほしい物リスト” で唯一入れている商品だったりします。

 

最後に

余談ですが、スーファミのバーチャルコンソールが New3DS/New3DSLL のみとなっている理由は「ボタンが4色だから」です。

Twitter 上でも言及してる人がいますが、スーファミのタイトルは説明に “色” を用いることが多いです。

また、謎解き系のゲームでも “色を利用した仕掛け” が結構多いので、4色に分かれていないと “初めてスーファミに触れる人達” が???となってしまいます。

当然、New3DSシリーズ発売時に「スーファミのバーチャルコンソールを出す」ことまでは考えていたとは思います。ですが、”4色ボタンバージョンの LL を後出しする” ことまで考えていたんだとしたら「任天堂ちょっと性格悪くねーか?」とも思ったりして・・・

 

それにしても、まさかこのタイミングでスーファミカラーの New3DSLL が出るとは思いませんでした。

ABXYボタンがスーファミ仕様になった New3DSLL が発売されるなら喜んで買おうと思っていたので・・・当初買おうと思っていたものを一旦延期して、スーファミカラーの New3DSLL 購入費に充てようかどうか本気で迷っています。

スポンサードリンク