HAGANEYA(@imech_jp)です。

翔泳社の “半額セール” に続き、幻冬舎の電子書籍が “40%OFF” セールを開始しました。キャンペーン期間は “2月25日” まで。

今回の『電本フェス』では、約2400冊の電子書籍が対象となっています。小説・エッセイなどの他、実用書・自己啓発系の本も多数ラインナップされていますので、ぜひ “ランキング圏外” もチェックしてみてください。

参考リンク

Amazon.co.jp: [電本フェス]幻冬舎ほぼ全作品40%OFF(2/25まで): Kindleストア

スポンサードリンク

 

幻冬舎 “40%OFFセール” 対象商品

量が多いので、人気ランキング上位(1~16位)の作品だけ貼っておきます。17位以降の作品が気になる場合は、こちらからどうぞ。

 

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

494円281円

1(49)

 

天才 (幻冬舎単行本)

1,512円726円

2(24)

 

400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術 (幻冬舎単行本)

1,296円622円

3(20)

 

ナオミとカナコ

1,836円881円

4(18)

 

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべて (幻冬舎新書)

842円480円

5(13)

 

女の庭 (幻冬舎文庫)

702円299円

6(14)

 

オクテ女子のための恋愛基礎講座 (幻冬舎文庫)

583円332円

7(12)

 

アムリタ (上)

562円301円

8(11)

 

人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書)

864円492円

9(9)

 

ぼくは愛を証明しようと思う。 (幻冬舎単行本)

1,512円726円

10(9)

 

作家の収支 (幻冬舎新書)

821円468円

11(8)

 

尖閣ゲーム (幻冬舎単行本)

1,620円778円

12(5)

 

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

1,728円829円

13(6)

 

東大生が知っている 努力を結果に結びつける17のルール (幻冬舎単行本)

1,404円674円

14(5)

 

新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか (幻冬舎単行本)

1,080円518円

15(5)

 

その後のツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

494円281円

16(4)

 

最後に

個人的には、ランキングは下のほうでしたが『仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか』とか読んでみたいと思いました。もっとも、既に習慣化できているので読む必要がない気もしますが・・・

広末涼子さん・内田有紀さん主演ドラマ『ナオミとカナコ』の “原作小説” 版もセール中ですね。ドラマを観ながら少しずつ読み進めていくのも面白いかもしれません。

幻冬舎は小説・エッセイなどを得意とする、文系の出版社です。理系寄りの本が多い翔泳社の “50%セール” と合わせて、ぜひチェックしてみてください。

関連記事

50%オフ!Kindleストアで翔泳社の全電子書籍がセール開始(2/25まで)

スポンサードリンク