HAGANEYA(@imech_jp)です。

有名な曲をヘヴィ・メタル風にアレンジすることで人気の YouTube チャンネル『Frog Leap Studios』が、”江南スタイル” をカバーしてしまいました。

原曲自体がミドルテンポなので、正統派メタルというよりは “インダストリアル・メタル寄りのニューメタル” といった感じです。K-POP はメロディがあっさりしているので、メタル風にアレンジすると格好良くなりそうなものが多い気がします。

スポンサードリンク

 

『江南スタイル』のメタル・カバーいろいろ

Gangnam Style Meets Metal

Super Mario Bros Meets Metal” で有名な『331Erock』による、江南スタイルのメタル・カバー。

ドラムの手数が多い上に、ゴリゴリのギターソロが入った大胆なアレンジが格好良いです。個人的には、こちらのほうが好み。

 

Gangnam Style – the METAL Version!

『james woodward』による、江南スタイルのメタル・カバー。

Machine Head や Pantera を思わせる、グルーヴ・メタルな味付けが男臭くて良いですね。

 

Infant Annihilator – Gangnam Style Remix [OFFICIAL] [HD]

『Infant Annihilator』による、江南スタイルのメタル・カバー。

グラインドコアばりのブラストビートから始まり、たまーに(申し訳程度に)PSY のボーカルが入るという、エクストリームな一曲。

 

GANGNAM STYLE – METAL / DUBSTEP VERSION

『Le Nawak de Dai』による、江南スタイルのメタル・カバー。

“METAL / DUBSTEP VERSION” とありますがダブステップ要素はそこまで強くなく、”メタルコア・カバー” といった雰囲気。クリーンボイスとグロウルの棲み分けが絶妙です。

 

PSY VS MattRach – Gangnam Style

『MattRach』による、江南スタイルのメタル・カバー。

“Soundtrack to Your Escape” あたりの In Flames を思わせる叙情的なギターソロが、原曲のメロディをより引き立たせています。

 

最後に

F5連打” でアンチも多い PSY ですが、なんだかんだで愛されているようです。

曲自体は悪くないんだから、余計な裏工作なんてせず堅実に活動していけば良かったのになぁ。。。

スポンサードリンク