HAGANEYA(@imech_jp)です。

メロディック・ハードコア・シーンにおける重鎮『NOFX』。

そんな NOFX のことが大好きな世界中のバンドによって収録されたトリビュート・アルバム『A Tribute To NOFX: 40 or 41 Bands That Weren’t Good Enough To Go On The Other Compilations』が、Bandcamp にて無料ダウンロード可能となっています。

参加バンド
The Idiots On Parade / Beat The Smart Kids / Rebuke / Swecore / NVS / Aaron Gaita / Kyle Brown / MÜG / Pako Obieta / The Costanzas / Some Band That Plays NOFX Songs / Xpand Xplore / Thirst Things First / Ryan Yobs / 69 Enfermos / The Shidiots / Hoist The Colours / From Six Till Eight / Gnarly Whales / Lucas Owen / Livstid / Maxwell’s Dead / Melting Fast / MOFX / Fat By The Gallon / The Has Beens / Spitting On Cops / NO! / Hate For State / Lay Down 2 / Bible For Robots / Canal 46 / Pato Eskizofrenia / Chaos In Control / Finton Arthur / Nap / The Camorra / Carlos Danger! / Nopamine / The Messy Jacksons / Cruor Hilla / Jesse LeBourdais

13ヵ国から41~42バンドが参加。トリビュートとはいえ、とんでもない数のバンドが集まりましたね。

 

試聴はこちらから↓

 

ダウンロード方法は、こちらを参考にどうぞ。

参考記事

『Bandcamp』で曲をダウンロードする方法

スポンサードリンク

 

NOFX は弾数が多過ぎるので全てのアルバムを所持していませんが、基本的には “金太郎飴” 的なバンドだと思っています。

いや、”金太郎飴” 的と言ってしまうと語弊がありますが・・・偉大なるマンネリズムといった感じでしょうか。

楽曲の良し悪しは置いといて「とにかく楽しもう!」といった雰囲気です。80’s ~ 90’s メロコア・バンドは NOFX に限らず、こういう感じのバンドが多かったような気もします。

 

最後に

本家は本家で素晴らしいんですが、トリビュート・アルバムの醍醐味は「本家とは違うアレンジで楽しめる」ということではないでしょうか。

実際このアルバムも「スカ・パンク」「エレクトロ」「カントリー・ミュージック」「ブラックメタル」「ハードコア・パンク」などの要素を含む、バラエティに富んだ作品となっています。

パンクなので、楽曲は1曲あたり1~2分台のものがほとんどです。全曲通して聴いても “聴き疲れしにくい” ですし、前述の通りバラエティに富んでいて “飽きにくい” ので、よかったら聴いてみてください。

スポンサードリンク