HAGANEYA(@imech_jp)です。

12月17日(木)より、ソフトバンクが iPhone5 のプリペイド販売をスタートしました。ただし、契約は “新規” と “MNP” のユーザーに限られます。

対象となるのは「16GB」の iPhone5。本体価格29,800円(税込32,184円)で、さらに “1万円分の無料チャージ” ”1年間の保証” が付いてくるとのことです。

参考リンク

【シンプルスタイル】iPhone [整備済製品] | 特設ページ | オンラインショップ | ソフトバンク

スポンサードリンク

 

「整備済製品」について

ちなみに ”整備済製品” とありますが、これは「Apple が、返品された製品を新品同様に整備し直して格安で再販売」している製品のことを指します。

すべてのApple認定整備済製品は、以下のプロセスを経て販売されています。:

  • 完全なテスト(連続稼働テストを含む)
  • テストで不具合が検出されたモジュールの部品交換を含む整備
  • 徹底したクリーニングプロセスと検査
  • 再梱包(該当するマニュアル、ケーブル、新しい箱などを含む)
  • 出荷時のMac OSが同梱されていますが、より最新のOSに変更されている場合があります。
  • 新しい整備済部品番号とシリアル番号の付与
  • 販売可能な整備済在庫品となる前に実施される最終品質保証検査

Apple Certified Refurbished Products – Apple (日本)」より引用

別の業者による整備ではなく “Apple 謹製” なので、中古とはいえ安心です(実質 “新品” みたいなものですが)。

Apple による整備済製品・旧モデル新品は、iPhone 以外にも “Mac” “iPad” “iPod” など色々ありますので、気になったらチェックしてみてはいかがでしょうか。

参考リンク

お買い得情報 – Apple (日本)

 

『シンプルスタイル』について

『シンプルスタイル』は、ソフトバンク向けのプリペイド携帯電話専用プランです。iPhone などのスマートフォンの他、従来のガラケータイプも揃っています。

対象機種

  • SoftBank BLADE Q+
  • STREAM 201HW 3G
  • SoftBank 202SH
  • SoftBank 301Z
  • PANTONE® 4 105SH
  • かんたん携帯 108SH
  • SoftBank 301Z
  • PANTONE® 4 105SH
  • DIGNO® R 202K
  • ARROWS A 301F
  • AQUOS PHONE ss 205SH
  • PANTONE® 6 200SH
  • HONEY BEE® 201K
  • PANTONE®5 107SH
  • HONEY BEE® 101K

参考リンク

シンプルスタイル(プリペイド携帯電話) | オンラインショップ | ソフトバンク

 

料金プラン

利用料金

  • 基本使用料:無料
  • 通話料:全国一律8.58円(6秒あたり)

シンプルスタイル(スマートフォン)専用パケット定額サービス

  • 2日プラン:900円
  • 7日プラン:2,700円
  • 30日プラン:4,980円

メールし放題

  • S!メール(MMS)/ SMS / デコレメール:286円(税込300円)※利用にはパケット定額サービスへの申し込みが必須

備考
パケット定額の対象となるのは「3G/4Gパケット通信」「S!メール(MMS)」「SMS」「ソフトバンクWi-Fiスポット」です。

 

手数料

『シンプルスタイル』へのプラン加入(新規・機種変更・契約変更)の際、下記いずれかの手数料が発生します。

  • 契約事務手数料:3,000円
  • 契約変更手数料:3,000円
  • 機種変更手数料:3,000円

備考
シンプルスタイル契約から1年以内に解約(”MNPによる解約” も含む)した場合、19,800円の契約解除料が発生します。また、MNPによる解約の場合、さらに3,000円の手数料(MNP転出手数料)が追加で掛かります。

 

必要な書類

新規申し込みには、以下のいずれか1点が必要となります。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード+住民票記載事項証明書
  • 住民基本台帳カード+公共料金領収書
  • 住民基本台帳カード+官公庁発行の印刷物
  • 学生証(写真付)+健康保険証
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 外国人登録証明書+外国パスポート
  • 在留カード+外国パスポート

未成年者の場合 ※12歳以上

  • 上記確認書類のいずれか1点+親権者同意書+親権者の本人確認書類

法人の場合

  • 登記簿謄本(登記簿抄本)
  • 現在事項証明書(履歴事項証明書)
  • 印鑑証明書

 

プリペイド携帯の購入~登録までの簡単な流れ

  1. 本体+プリペードカード(3000円 or 5000円)を購入
  2. カードのスクラッチを削る
  3. “1400” にダイヤル
  4. 登録完了(利用可能)

 

利用有効期間と電話番号有効期間

  • プリペイドカード登録1枚につき「登録の翌日から60日間」利用可能
  • 複数枚のプリペイドカード登録によって「最大360日間まで延長」できる
  • 登録残高がなくなった時点で(無料通話可能なもの以外は)発信できない
  • 登録残高がなくなっても「利用有効期間の終了翌日から360日間」は着信可能

備考
無料通話の対象となるのは「警察(110)」「消防署(119)」「海上保安本部(118)」「プリペイドカード登録(1400)」「ソフトバンクカスタマーサポート総合案内(157)」「ソフトバンクカスタマーサポート故障受付(113)」。

 

最後に

iPhone4S と iPhone4 を現役で使っている私からしてみれば、iPhone5 は “余裕で使える” 上位機種です。

もちろん、読んでお分かりのように “プリペイドならではのメリット・デメリット” はあります。ただ、この値段で新品同様の iPhone5 が手に入るのは、(人によっては)アリな選択肢ではないでしょうか。

ちなみに、Amazonの “白ロム” 新品価格は35000円前後(SIMフリーではありません)です。 契約手数料を踏まえるとトントンぐらいですが “Apple の審査を通過してる” 分、整備済製品のほうが信頼性は多少あるような気もします。

スポンサードリンク