HAGANEYA(@imech_jp)です。

iPad を買い換えない人が結構いるみたいです。

iPadの悩み…4年前から買い替えない人も大勢います!|ギズモード・ジャパン

これが例えば “Apple系の情報を発信しているブロガーさん” などの場合は、新機能のレビュー等をするために止むを得ず端末を購入しているかと思います。ただ、通常の iPhone/iPad ユーザーはそこまで頻繁に買い替える必要はないでしょう。

 

もちろん Apple社としては、買い替えてくれたほうが嬉しいに決まってます。商売ですから。

ですが中には、ろくに下調べもせず “オモチャ” 感覚で購入した挙句、AppStore で数百円のアプリに「金返せ」「ゴミ」「クソ」などと書くような層も結構な割合で存在します。こういうのを見てしまうと、やはり「端末を売る時点で、もう少し客を選ぶ必要があるんじゃないか?」と思うわけです。

選民思想があるわけではありません。とは言え “自力で解決できず人のせいにする” ような層が大量に流入してくると、結果的にApple社が自分自身の首を絞めることにもなりかねませんし、安価で高性能なアプリを提供してくれている開発者もいたたまれないでしょう。

スポンサードリンク

 

これは MacBook 等にも当てはまります。今や MacBook は “ファッションアイテム” みたいな扱いになってしまっていますが、まずユーザーとして先に考えるべきなのは「そもそも MacBook を “道具” として使いこなせるのか?」ということです。

例えば私の妹は、まるで “ガラケー” 時代のように1年周期で iPhone をバンバン買い替えまくっています。

ところが、”過去に撮った写真を新しい端末に移す” などのことすら人任せにしてしまうため、残念ながら使いこなせているとは言い難い状況です。そもそも「家にパソコンもネット環境も無い」人間が iPhone を買っても、使うメリットが半減してしまいます。

私の妹が特別なわけではなく、このように「iPhone や iPad の使い方をよく理解せず “ファッションアイテム” として持っている」方々は、他にも大勢いるでしょう。

iOS機にしても Mac にしても “10万円” 前後は掛かる高額製品です。もし “ファッションアイテム” として考えているのであれば、衝動買いを我慢して「浮いた10万円で洋服などを買う」ほうがよっぽどマシではないでしょうか。

 

“使いこなせるようになるまで買い替えない” ルール

個人的には、ユーザー一人一人が「今使っている iPad や iPhone を “隅から隅まで” 使いこなせるようになるまで、絶対に買い替えない」みたいなルールを設け、まずは手持ちの端末を徹底的に使い倒してほしいです。

インドでは未だに iPhone4S がメイン端末として販売されています。インドには優秀な人が多いと聞きますから、先進国では “型落ち” の iPhone4S でも有効に活用していそうです。

たとえば新興市場であるインドは12億人以上の人口を持ち、将来世界2位となると言われている巨大市場だが、未だにiPhone 4sが人気機種として販売されている。最新のiPhoneには手が出ないが、それでもiPhoneが欲しいという層に人気があるそうだ。

マイナビニュース「iOS 9でも使えるのはなぜ? AppleがiPhone 4sをサポートし続ける理由を考察」より引用

そもそも iOS にしても Mac にしても WindowsPC にしても、本来は「自力で問題解決できない人間が持っていいものではない」と考えています。

端末や OS の性能が上がっても “自分自身の性能がそのまま” では、新しいものに買い替える意味が全くありません。不具合に対して文句を言う前に、”自分が成長する” ことを考えるのが最優先です。

 

どうしても欲しい “新機能” が存在するなら買い替えるしかない

買い替えせざるを得ないタイミングが存在するとすれば、それは「どうしても必要な “新機能” が存在する」場合です。

例えば、”SOUND Canbas for iOS” で作曲したい人だったら「iPad Air / iPhone5s以降じゃないと動かない」ことを知っているかと思います。

 

また、MFi認証を受けたコントローラーをゲームで利用したい場合は、iPad Air / iPhone5以降の端末を購入する必要が出てきます。

 

他にも、1台を Duet Display(パソコンの “デュアルモニター” アプリ)専用として使い「 “携帯” 用としてもう1台買い足す」みたいな理由であれば、買い替え(買い足し)は全然アリでしょう。

 

最後に

こういった新機能を使えなくても構わないという人は、極端な話「中古の “iPad3” や “iPhone4S” 」などでも特に問題ないです。

もちろん、まだ1台も持っていない人が “最初の1台” として iPhone/iPad を購入するのであれば最新機種を選んだほうが良いに決まってます。ただ、既に持っている人が ”買い替え” 目的で考えているのであれば(よっぽどのお金持ちでもない限りは)用途をしっかりと決めた上での導入が無難です。

スポンサードリンク