HAGANEYA(@imech_jp)です。

ブログ記事の冒頭に「記事を目立たせる」「記事の内容を簡潔に表現する」目的で、写真・画像を挿入することがあります。これを「アイキャッチ画像」と呼びます。

アイキャッチ画像は「使う」派の人と「使わない」派の人に分かれるかと思いますが、WordPressブログの多くはアイキャッチ画像を使用しているところが比較的多いです。

 

そんな「アイキャッチ画像」ですが、記事のテーマによってはなかなかイメージ通りの画像を探し出せない場合があります。「名詞」などで検索できるぐらいわかりやすいテーマならともかく、「感覚」や「状態」を表現したようなアイキャッチ画像を探そうとすると、途端に難易度が跳ね上がります。

そこで今回は、私が普段やっている「言葉から映像をイメージしにくい場合の、アイキャッチ画像の探し方・導き出し方」を書いてみます。

スポンサードリンク

 

目次

 

「言葉から映像をイメージしにくい」アイキャッチ画像の探し方

Googleで「”記事のテーマ”を一言で表すような単語」を入力してみてください。まずは日本語でOKです。

試しに「達成感」というキーワードを入力してみたところ、以下の検索結果が表示されました。マラドーナがちょこちょこ出てきているのが気になりますが、とりあえず無視しましょう。

4(18)

 

さて、日本語の検索結果だけでは気に入った画像が出てきませんでした(ということにしておきましょう)。

そこで、この”達成感”という単語を「海外サイトで検索したい」わけですが・・・どうでしょう?よほど英語が堪能な人じゃない限り、すぐに英単語が出てくる人は少ないのではないでしょうか。実際、私にはムリでした。

「これで引っかかるだろ」と思って打ち込んだ単語が”和製英語”だったりすると、望み通りの画像が引っかかりません。こんな時は、素直に「翻訳」したほうが早いです。

 

例えば「達成感」というキーワードで英語圏の画像を探したい時は「達成感 英語」などのように検索すれば、翻訳サイトがズラーッと表示されます。ちなみに、わざわざサイトを開かずとも「記事の抜粋(説明文)」の部分に答えが書かれてある場合が多いです。検索の1番上に出てくる「Google翻訳」を利用するのが一番手っ取り早いかもしれません。

5(13)

”達成感” は英語だと「Sense of accomplishment」などと訳されます。

 

「Sense of accomplishment」で検索したら、以下の画像がヒットしました。日本語で検索した時と同じ方向性かつ「日本語検索だと引っかからない画像」が出てきました。

3(19)

 

当たり前ですが「画像には著作権がある」ので、検索結果に出てきた画像の中に気になるものがあっても残念ながら利用できません。

そこで、「似たような画像」を「ロイヤリティフリー(商用利用OK)の写真素材サイトで探す」必要があります。

日本のサイトはともかく、海外の写真素材サイトはキーワード検索で思い通りの画像を見つけることが難しい(なかなか引っかからない)場合が多いです。

ですので、面倒かもしれませんが・・・ここからは「ピンと来る画像」を自分の感性で探すしかありません。そのために「Google画像検索で事前にイメージをつかむ」作業をしたわけですので、ここは何とか踏ん張りましょう。

 

これなんて、良さげではないでしょうか?この画像は「Free Refe Real Life Photos」という写真素材サイト(商用利用OK)で見つけました。

2(23)

 

直訳がダメなら「意訳」を使おう

同じ要領で、今度は「よりどりみどり(選り取りみどり)」というキーワードで探してみます。案の定、日本語の検索結果だとイメージ通りの画像が見当たりません。

6(11)

 

そこで「よりどりみどり 英語」で改めて検索。ところが直訳で翻訳されてしまいます。というか、直訳を通り越して”ルー大柴”状態です。。。

7(11)

 

こういう場合は、直訳ではなく「意訳(言葉のニュアンスを保ったままで翻訳すること)」で検索すると良いです。今回の場合は「a rich variety」となります。

8(10)

 

「a rich variety」で検索。野菜モノに偏り過ぎな気もしますが、まあまあ ”それらしい” 画像が引っ掛かりました。

9(8)

 

Google画像検索を参考に、ロイヤリティフリーの「Gratisography」という写真素材サイトで、似たような方向性の画像を発見。「キン消し」でしょうか?

10(10)

 

Google画像検索で「著作権フリー」「商用利用OK」の画像だけを探す方法

今回の記事は「イメージどおりの画像を探すための手助けとしてGoogle画像検索を使う」というテーマなので若干横道にそれるかもしれませんが、一応こういう使い方もあります。

著作権放棄のCC0写真を一括でキーワード検索できるプラグイン|寝ログ

 

Ready2Search」というサービスを利用して「ロイヤリティフリーの写真素材サイト(AllTheFreeStock)の検索結果を、Google画像検索内に表示させる」という方法です。すごいなぁ、こういうやり方もあったのか。。。

筆者の わいひら さんは「検索クエリなどの知識が多少必要」と仰ってますが、記事内で知識を必要としないレベルまで噛み砕いてくださっています。誰でもカンタンに導入が可能ですので、ありがたく使わせていただきましょう。

 

せっかくなので、Internet Explorerに導入してみました。※Chromeは検索エンジンの選択方法が若干わかりづらいので、Internet Explorerの使用をオススメします。

OpenSearch プラグイン AllTheFreeStock登録サイト検索」をクリックして出てくるポップアップメッセージから「追加」を選択すればOKです。

11(8)

 

検索窓にキーワードを打ち込むと検索エンジンを選択する項目が現れますので、「AllTheFreeStock登録サイト検索」と出てくるほうのアイコンをクリックすれば検索できます。

12(6)

 

「全世界の全てのサイトから画像検索するわけではない」ので先ほどのように文章で検索するのは難しいですが、単語だと結構な確率で引っ掛かります。以下は「eye」で検索した結果です。

13(8)

 

最後に

最初から写真素材サイトだけで探そうとすると(弾数が少ないので)、イメージ通りの画像を見つけるのは難しいと思います。

日本語サイトの写真素材であればキーワード検索だけで行けることもありますが、「デザイン性」を追求し始めるとどうしても海外の写真素材に太刀打ちできなかったりしますからね。。。

 

ちなみに「”達成感” も ”よりどりみどり” も余裕でイメージできるだろ!」と思われたのであれば申し訳ありません。これはあくまで例題です。映像をイメージできない時の探し方として、よかったら参考にしてみてください。

なお、繰り返しになりますが。。。画像には著作権がありますので、くれぐれも「Google画像検索で引っかかったものをそのままアイキャッチ画像として使う」のはやめましょう(訴えられます)。必ず「著作権フリー・商用利用OK」の写真素材サイトを利用するようにしてください。

スポンサードリンク