以前より、日本でも要望が高かった、3DSの「2D」版がまさかの発表。

速報:ニンテンドー2DS発表、3D立体視なしで安価な3DS互換機 – Engadget Japanese

任天堂、「ニンテンドー2DS」欧米で発表 3D機能省く Wii Uは値下げ – ITmedia ニュース

ASCII.jp:折りたたみと3D機能を削除した「ニンテンドー2DS」が海外発表

任天堂、一体型携帯機「ニンテンドー2DS」を海外発表!Wii Uの32GB版も349.99ドルから50ドル値下げ – GAME Watch

ニンテンドー3DS用ソフトが2Dモードで動作するニンテンドー2DSが北米で発表、10月12日発売、価格は129.99ドル[海外ゲームニュース] – ファミ通.com

 

エイプリルフールでもないのに、やたらウソテク臭いけど、ガチネタです。

 

筆者がズレているのかもしれませんが、海外限定モノの任天堂ハードって
毎回毎回、妙~に本体デザインがオシャレな気がするんですよね。

ニンテンドーDSが出てきた時は「GAME&WATCH」っぽいと思いましたが
今回は、「パノラマスクリーン」「テーブルトップ」さながらの外観。

af0511

 

自身のマイナーな過去ネタを、しれっと現代アレンジでよみがえらせちゃう
任天堂おなじみ(と思われる)手法。これは間違いなく確信犯でしょう(笑)

スポンサードリンク