どうも、ハガネ屋(@hagane_ya)です。

開設したは良いけど、iPad用エディタが軒並み対応しておらず
iPadからの直接投稿に手こずっている「はてなブログ」なんですが。

普段のブログ投稿をほとんどiPadにて行っている人間としては
できれば、はてなブログも手元で執筆したいなーと考えてしまうわけで。

はてなブログ 1.3.1(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
販売元: 株式会社はてな – Hatena Co., Ltd.(サイズ: 3.2 MB)

 

そこで、iPhone専用はてなブログエディタ(公式)を無理やり
iPadに対応させてしまおうと考えたのが、ちょうど一週間前のできごと。

 

スポンサードリンク

 

はてなブログ公式iPhoneアプリをiPadで無理やり使ってみる

FullForceの導入については、こちらを見ていただいたほうが早いです。

参考:FullForce – iPhone専用アプリをiPadの全画面に最適化して使う[JBApp]

 

そしてこちらが、はてなブログエディタをiPadで無理やり開いてみた図。

af0460

 

例のごとく、元々はiPhoneアプリであるため「縦画面固定」です。
ロジクール(TK710)であれば、ギリギリ持ちこたえてはくれるんですけど
Amazonの評判を見る限り、ノーブランド系キーボードの耐荷重が気になる所。

af0459

ともあれiPadでのはてなブログ使用準備は、いちおう整いました。

 

iPadで「はてなブログ公式アプリ」を使ってみて気になった部分。

先ほどの文書編集画面にて、そのまま普通に文章を書いて投稿。
ID/パスワードなどの初期設定が済んでいれば、普通に投稿できます。

がしかし。実際のブログを見てみると、HTMLタグが丸見え。

af0455

 

つまり、WYSIWYGモード。はてな的に言うと「見たままモード」にて
タグ打ちで書いた記事を投稿してしまったことが原因です。

「だったらブラウザモードに変えて直接編集しよう」なんていう、
アプリ使用の意義自体が問われる行為にも及びましたが…色々と残念。

af0456

iPadの狭い画面で無理やり、PCと同じ編集画面を使おうという話なので
ピンチイン/ピンチアウト処理を行うだけで表示崩れ。使用に耐えません。

 

設定画面から「はてな記法モード」に変更することで解決!

なんて思ってたんですが・・・灯台下暗し。

ホーム画面左上の「歯車」アイコンをタップして出てくる設定画面より
見たままモード→はてな記法モードに変更することで、アッサリ解決です。

見たままモード(WYSIWYG)の完成度自体は、かなり高いんですが
基本、WYSIWYG編集って「スニペット(入力補助)」等も使えませんし
タグ打ち派の人達には、逆に二度手間だったりする場合が多かったりして。

 

というわけで、はてな記法モードにて記事を作成してみました。
画面は下書き状態ですが、はてなブログに投稿してもきちんと反映されます。

af0458

 

まとめ

というわけで、ものぐさな筆者のiPadでもなんとかかんとか
はてなブログをスムーズに書けそうな所まで持ってこれました。

ちなみに、はてな記法モードでも主要なタグが標準搭載されているので
簡単な装飾効果を文字に施すことができます。(タグの追加は不可)

af0461

 

もちろん、投稿前にプレビューで確認もできます。

af0462

 

これ。「選びに選び抜いた8ボタンなんだろうなー」と勝手に想像中。
”文章をスムーズに書き続ける”を追求したら、この辺に落ち着いたのかも。

随所に、Appleに通ずる「シンプルの美学」を感じるんだよなー。

スポンサードリンク