どうも、ハガネ屋(@imech_jp)です。

やや「7つの習慣」派の筆者としては、あまり本意ではないのですが(笑)
以前書いた記事へのアクセスが結構安定して来てるみたいで。

「思考は現実化する」に挫折した人向けのオーディオブック

 

そこそこ需要があるみたいですし・・・せっかくなので
筆者が「大丈夫そうかな」と信頼できるブログを選出してみました。

スポンサードリンク

 

今回、選出するにあたって設けた条件。

記事内だけで完結していること。

他意は一切ありません。

資料請求・教材・メルマガ・PMA・HSS等へのいわゆる「誘導目的」の記事は
筆者が考える「本気レビュー」の定義からズレるので、良記事でも除外です。

但し、Amazon・楽天ブックス等の商品バナーは全然オッケー。
この辺は「アイキャッチ画像」「記事の出口」程度のものですので大丈夫。

 

”自称”成功者の上から目線ではなく「実践レビュー」重視。

この「成功者」の定義というのも、かなり危ういとは思いますが・・・
まあ、これは深く書かないでおいたほうが良いですね(爆)自粛自粛。

「○○したら、○○になりました♪だからオススメです^^」は、
実践過程を書かれていらっしゃいません。なのでアウト。それだけ。

 

基本編

 

【携帯版】思考は現実化する

af0397

 

「賢者の図書館(Under Construction)」様による記事。

本書の看板「願望実現のための6カ条」について触れているのと、
「集中的に読み込む」ために心がけた実践例などを挙げられてます。

 

願望実現のための6カ条

1.あなたが実現したいと思う願望を「はっきり」させること。単にお金がたくさん欲しいなどというような願望設定は、まったく無意味なことである。

2.実現したいと望むものを得るために、あなたはその代わりに何を”差し出す”のかを決めること。この世界は、代償を必要としない報酬など存在しない。

3.あなたが実現したいと思っている願望を取得する「最終期限」を決めること。

4.願望実現のための詳細な計画を立てること。そしてまだその準備ができていなくとも、迷わずにすぐに行動に移ること。

5.実現したい具体的な願望、そのための代償、最終期限、そして詳細な計画、以上の4点を紙に詳しく書くこと。

6.紙に書いたこの宣言を、1日に2回、起床直後と就寝直前に、なるべく大きな声で読むこと。このとき、あなたはもうすでにその願望を実現したものと考え、そう自分に信じ込ませることが大切である。

 

尚、筆者の場合は「オーディオブック版(巨富を築く13の条件)」を
就寝前に倍速で聴くことを日課にしています。飽きたら等速に戻したりして。

 

「思考は現実化する」を読み終えて

af0398

 

「手帳2.0」様による記事。

600頁前後ある、決して読みやすくない「思考は現実化する」という本の
要点中の要点である「4つのポイント」を簡潔にまとめてくださっています。

 

4つのポイント

1.明確な目標
2.具体的な計画
3.期限の設定
4.迅速な行動

 

多くのビジネス本・自己啓発本でよく目にするような項目ですが
「願望実現〜」と同様、これ(目標・計画・設定・行動)が一番の難関。

ただ、本書がその他大勢のパクリ本と決定的に異なるのは、
「なぜそうしなければならないのか?」「実践出来ない人が抱える理由」を
順を追って丁寧に解説している所でしょうか。これは間違いなく。

 

考察編

 

なぜあなたの思考は現実化しないのか

af0399

 

「実存の部屋」様による記事。

そうそう。本の中でも散々「理由」が書かれているんですよね。

本来は「願望実現のための6カ条」を受け入れられてなければ、
先へ読み進めちゃダメですからね、と書かれているぐらいなので。

ただ、それを言ってしまうと一気に脱落者が出てしまうでしょうし
実際、僕自身が出来ているかと言えば、全然出来ていません。

そこの打開策として、オーディオブック版(巨富〜)を手に取りましたし
本書の全貌も大体把握出来てきて、受け入れ体制は整いつつありますけども。

 

ともあれ、リンク先の記事にも書かれている通りです。
念仏唱えたって何も変わりません。ただただ気持ち悪い人になるだけ。

「信心が足らん」とか、そういうレベルの話ではなくて
「本読んでるヒマがあったら、動いたほうがよっぽど有益」という話。

極論を言えば、この本すら読む必要ないと思うんですよね。
単なる参考書。1割のパワーで読んで9割のパワーを行動に費やす。これ大事。

ただ筆者は、この本と「7つの習慣」を本格的に受け入れ始めてから
書店で、類似本を読み漁ることは一切無くなりました。時間が勿体無いから。

そういう意味では、持っておいても損は無いと思います。

 

願えば叶えられるのか、ということについて

af0400

 

「頭かいわれだいこん」様による記事。

「常識おじさん」と「悟りちゃん」というキャラクター名の設定からして
何やらスピリチュアル系の怪しい匂いが漂ってそうですが、内容は至って普通(爆)

「床に落とした小銭を拾う」の例えが、まさにそうだよなーって感じです。
「できない訳ない」と、頭と心の双方で確信してる事だけが実現するという話。

 

「常識おじさん」のセリフを読んでいて感じる事。

ステマ起業家と2chの愚痴って、どっちに転んでも「極論」だと思うんです。
というか、ある種「同類」だと思っています。バランスが悪いという点において。

そんな極端に振り切れなくたって、思いを実現することは十分可能。
ネガティブ過ぎも良くないし、ポジティブ過ぎも良くない。

 

「イメージしてもなかなか現実化しない」「思考なんか、現実化するはずないじゃん」と思っていたら、読んでみてください。

af0401

 

「竹内義春」氏による記事。上記、考察編のお二人と基本的には同じ。

さらに竹内氏は「あえて強くイメージしない」とおっしゃいます。
念仏=イメージと考えれば、大体「実存の部屋」様の話と一緒かもしれません。

 

僕が、オーディオブックを倍速で聴き始めたのも似たような理由です。
「読み込み聴き込みに割く時間が勿体無い」から、なるべく短時間で済ませる。
その代わり、行動のテンションは絶対に下げない。これが結構効いてます。

記事の更新頻度を落とさないように心がけているのも、これが理由。
ネタって何かしら転がっているので、ちょっとでも行けると思ったら即執筆。

 

思考は現実化する(人生訓)

af0402

 

「Openブログ」様による記事。

本田圭祐選手、長友選手、少年マガジン編集長などなど・・・
各分野の第一人者の逸話を、フラットな立場からまとめられています。

その一方で、2ch・はてブなどの声(「引き寄せ~」の話)なども引用。

考察編の上記お三方とは、立ち位置が微妙に異なりますが
結局のところ「ゴールは同じ」といった印象。

 

海外編

 

思考は現実化する 原書 Think & Grow Rich を いっしょに読もう!

af0403

 

「ソフィー・ジ・アカデミー」様による記事。

見出しの通り、オリジナル版である「Think & Grow Rich」
一緒に紐解いていきましょう、というコンセプトの記事集。

3ヶ月に渡って書き続けられた「実践レビュー」が圧巻。

記事内容が膨大であるがゆえ、僕自身まだ読み切れていませんが
マインドマップの画像など、勉強になる箇所が非常に多いですので
「思考~」と併せて、読み進めていきたいなーと思っています。

 

番外編

 

本当に「思考は現実化する」から気をつけたほうがいいという話(実話)

af0404

 

「オーシャンブリッジ高山のブログ」様による記事。
ライトな口調で書かれてますが、実はかなり大事なことを言っています。

「入院に憧れを抱いていたら、本当に入院する羽目になった」

つまりは「悪い方向に、夢が叶ってしまった」ということ。
頭では考えていなくても「妄想」していたため、それが現実化したわけです。

「たまたまでしょ?」っていう考え方も、確かに一理あるんですけど
「病は気から」なんて言葉もある通り、これって結構馬鹿に出来ないと思います。

 

まとめ

というわけで、責任を持ってレビューをされている「実践者」様を
Google検索上位より、無作為にピックアップしてみました。

筆者が最初に「ナポレオンヒル」をググったのが2005年頃です。
当時は、本当に胡散臭いレビューばかりが検索結果を埋め尽くしてました。

やっぱり、多少知名度が上がってるのが理由なんでしょうかね。
本家のスタンスは、相変わらずといった印象ですけども(爆)

 

今回取り上げさせていただいたレビュアーさん達は大丈夫なんですが
案外フワーッと、さりげなく誘導する所とかあるのでご注意ください。

※「思考は現実化する」は別に、ネット起業家だけのものではありません。

スポンサードリンク