どうも、ハガネ屋です。

今まで、カスタマイズされたブログテンプレートしか使ったことが無く
そういえばPinboardには何かが足りない・・・と常々感じていたわけですが。
(いや、Pinboardもビジュアル面では相当カスタマイズされてますけど)

 

何が足りないって、あれですよアレ。
グローバルメニュー下の「パンくずリスト」

af0154

パンくずリストってのは↑の画像を見てお分かりのように、
「サイトの各ページをツリー構造で記述して、現在地を分かりやすくしたもの」です。

ということで、パンくずを実装するためのWordPressプラグイン
「Breadcrumb NavXT」をインストールして有効化します。

DOWNLOAD

スポンサードリンク

 

Breadcrumb NavXTでパンくずリストの設置に挑戦

今回パンくずリストを設置するにあたって、
こちらのサイトを参考にさせていただきました。

パシのWP SEOブログ

WordPress神推しブログ NetaOne

AfroNamiHeiの箱

 

ちなみに、インストールして有効化しただけでは動きません。
パンくずを表示したい箇所めがけて、ソースコードを貼りましょう。

※コードを貼り付ける場所は「header.php」の一番下でOKでした。

 

「WP SEOブログ」さんの記事を参考に、まずはこちらを入力。

af0155

 

うーん、リスト状に表示されてしまいました(爆)

af0156

これでも機能しますけど、上下の幅を取り過ぎなので他を試してみます。

 

気を取り直して・・・
「NetaOne」さんの記事を参考に、こちらのコードを入力

af0157

 

よし来た。

af0158

うん。グローバルメニューとの距離が近過ぎですね(笑)

 

というわけで「AfroNamiHeiの箱」さんの記事を参考に
空白を空けるソースコードを、先ほどのコードの真上に貼りました。

af0159

 

よしよし。かなり理想の形に近づいてきた。

af0160

ぶっちゃけ、これで完成でも良いかもしれない。
でもでもでもでも?

 

トップページへのパンくずリンクを非表示にしたい

見てくださいこれ。長いですよね(笑)
タイトルが長過ぎて、文字が折り返してしまいます。

af0161

他。

 

トップページなんて、ブログタイトルをクリックすれば飛べるので不要。
Breadcrumb NavXTの設定画面から非表示にできますので、消しちゃいましょう。

設定 > Breadcrumb NavXT > Generalタブ
「Home Breadcrumb」のチェックを外すだけでOKです。

af0162

 

スッキリしたパンくずリストが出来上がりました。

af0163

 

パンくずリストを設定しておくと、他にもメリットがある

パンくずリスト設置によるメリットは、
自分のサイト内を巡回しやすくなるだけではありません。

上記リンク先の記事を読むとお分かりかと思いますが、

Googleウェブマスターツール

Web担当者Forum

もう一手間(microdata)かけることで、検索結果にも効果が出てきます。

これに関しては、僕もまだ出来ていませんので

後日、さっそく実装を試みてみるつもりです。

検索結果の時点でカテゴリ分けされていると、
個別のページへアクセスしやすくなって、とても便利ですからね。

スポンサードリンク