Scott & Rivers – Butterfly (Short Ver. )

ウィーザーのリヴァース・クオモとスコット・マーフィーのScott & Rivers、木村カエラ「Butterfly」のPVを公開
親日で知られる2人のミュージシャンによる木村カエラのカバー曲。
オリジナルの空気感を壊さずに、程よくロックの骨太感が増強された良アレンジ。
岡村優太氏&DONA氏によるPVが良い味出してる。

スポンサードリンク

 

音楽市場世界一となった日本、その理由を米ビルボード誌がレポート
3の影響が強力過ぎて、音楽好きとしては素直に喜べない。。。
宗教ビジネス。良くも悪くもイビツな市場だと思う。日本は。

 

Crossfaith、新曲を突如ワールドプレミア公開!?

Crossfaith – ‘We Are The Future’

身も蓋もない説明をしてしまえば「エレクトロニコア」なわけだが、
BLOOD STAIN CHILDが、意味不明な方向に迷走してる事を考えると
奇をてらわず、正統派で攻めるCrossfaithの芸風は、海外ウケすると思う。
もっとも、エレクトロニコア自体が既に風変わりなジャンルだけど。

 

<LOUD PARK 13>出演アーティスト第1弾を発表
ストテン以外、メタラー受けしそうなバンドだらけ。

BABYMETAL、YUI&MOA聖誕祭で世紀末を彩る名曲カバー
むしろ問題なのは「前線で戦う、彼女らに対する評価」であるべきなのか
このコンセプトを生み出した「プロデューサーに対する評価」であるべきなのか。
アイドル×メタルでも個人的には構わないけど、そこだけが引っかかる。
つまり簡潔にまとめると、KOBAMETALの頭の中はブッ飛んでいるということだ。

KoRn <Hellfest 2013>のフルセット映像がYouTubeに
セットリストの序盤と終盤が初期曲中心。

スティーヴ・ヴァイがギター・ソロで参加、米メタルコア・バンドのIwrestledabearonceが新曲「Carnage Asada」を公開
Iwresltedabearonce — “Carnage Asada”
イントロがマスメタル。
&サビ周辺で入るFlyleafっぽい女性ボーカルが特徴的。
元々サブジャンルから始まったはずのメタルコアだが、
随分と幅広い音楽性のバンドを擁するようになったなーと感じる。

スポンサードリンク